まさゆめ~広島~ロードバイク日記

ロードバイクをメインにした日記です🚴

2018年にやりたいことを考える【ロードバイク】🚴

★やりたいことぼんやり🤔

 

今年も11月の中旬に差し掛かり、かなり気温も低くなってきました❄️

まだ自転車で走るには問題ないですが、かなり寒さ対策が必要になってきましたね☝️

 

寒いとなかなか長距離等の計画は難しくなってきたので、来年にむけてやりたいことをぼんやりと考え始めてます😊

 

今のところはかなりアバウトなのですが…

 

①琵琶湖一周☝️
f:id:masayumex:20171117092805j:image

 

②淡路島一周☝️
f:id:masayumex:20171117092820j:image

 

③桜のキレイなところに行く☝️
f:id:masayumex:20171117092834j:image

 

世界遺産をめぐる☝️

 

⑤2日間のチャレンジライド☝️

 

まず、①の琵琶湖一周と②の淡路島一周は、最近どこか走りに行きたいと考えていたときの候補のルートです☝️

この2つはメジャーなルートで普通に走るだけでも気持ちがよく楽しいと思います❗

ただ、ボク的にはこのメジャーなルートを『普通に走るだけではおもしろくない』ので、さらに魅力的なルートを考えてます🎶

 

これは来年になると思いますが、必ず実行します💪

 

③の桜はかなり漠然としてますね😅

春先にむけてゆっくり計画しようと思いますが、今年は自転車と桜をマッチングさせることができなかったので、近場でも遠くでもいいので、キレイな桜を見ながら走りたいです🌸

 

広島なので、『宮島』尾道の千光寺』あたりが有名どころですね🌸🌸

そう言えば今年は4月に野呂山に登ったときに、散り際の桜を見る余裕もなくひとりヒルクライムしたのを思い出しました☝️

 

考える時間はまだたくさんあるので、遠くの桜の名所も調べながら計画してみます😊

 

次に④の世界遺産をめぐる』ですが、いままで広島出発でルートを考えてきた中で、せっかくなので自走で行くことの可能な世界遺産をルートの中に入れて走ってきました☝️

ただ、広島から自走では数が限られて少ないです😅

 

厳島神社(宮島)【広島】

原爆ドーム【広島】

・萩の明治産業革命遺産【山口】

石見銀山【島根】

 

以上の4ヶ所です☝️

宮島と原爆ドームは近場なので何度も行ってます❗

萩は6月の山口チャレンジの途中で、石見銀山は10月の島根&鳥取チャレンジの出雲大社からの帰りに行きました❗

 

あと自走で行ける範囲にあるのが、ギリギリな距離ですが、【姫路城(兵庫県)】です☝️

ですが、姫路城は近々別の遠出ライドで寄る予定なので、自走で気軽に行ける世界遺産はもうありません😅

 

という事で、今年の9月に輪行で横浜から世界遺産『富士山』に行ったように、輪行を手段のひとつとして利用していきます☝️

 

今年は自走にこだわり広島から行けるところにいろいろ行きましたが、そろそろ幅を広げるために『世界遺産』に限らず、輪行を活用して魅力的なルートを考えていきます😊

 

最後に、⑤の『2日間のチャレンジライド』ですが、④と重なる点もありますが、『より長く、より遠く』が目的になるので1日では行けないところにチャレンジしてみたいと思ってます❗

 

輪行という手段があれば、ルートの可能性は大幅に増えますからね🎵

 

 

まだまだぼんやりですが、ルートを考えはじめるととてと楽しいです😊

 

 

今年もいろいろ『計画&実行』をしてきたのですが、わりと思い立ってすぐに実行に移してきました☝️

これは自転車歴がまだ短く、今までの経験が浅いのですぐ実行になったのだと思います😅

 

 

来年は今年の経験を活かして、さらにたくさん自転車に乗りたいです🎵

 

今年もまだありますので、可能な限り楽しいライドをしてきます🚴

 

 

最近はブログネタが少ないので、更新頻度が少ないですが、これからもよろしくお願い致します🙇

 

 

ありがとうございました🍀

 

 

 

 

10月の振り返り【ロードバイク】10月🚴🔟

★10月の振り返り❗

自転車で走るのも寒くなってきましたね❄️

寒さ対策で着こんでしまうと走りづらいので、服装に気を使ってます😅

 

という事で、季節の変わり目だった10月が終わりましたので、振り返りをしてみます😊

 

走行回数:8回

走行距離:825㎞

獲得標高:6,144メートル

 

 

10月は、9月に続き『月間1,000㎞』を目標にしていたのですが、休みの日が台風の影響を受けまくりで1日しっかり走ることがほとんど出来ませんでした😣

 

なので、時間の合間を見ながら走ったり、1日時間があるときは長めの距離を走ったりとやってはみたのですが『825㎞』でした☝️

 

走った内容を、簡単に並べてみます❗

 

 

①10/1(日)夜練(市内のんびり)【30.2㎞/145m】

②10/3(火)山口県由宇へトレーニング(銭壺山)【124.9㎞/945m】

③10/8(月)朝練(竜王公園)【12.2㎞/223m】

④10/14(土)夜練(竜王四回登り)【23.3㎞/450m】

⑤10/16(月)島根&鳥取チャレンジ(広島~境港~出雲大社~広島)【414.6㎞/2,772m】

⑥10/17(火)市内買い物リハビリライド【5.6㎞/26m】

⑦10/19(木)バーガーライド(竜王ハンバーガー)【12㎞/200m】

月曜会200㎞ライド(広島~三原~広島空港~広島)【202.2㎞/1,380m】

 

《合計》10月/8回【825㎞/6,144m】

 

 

先ほども載せたように台風と雨の影響でしっかり走れる日が少なかった一月でした😣

 

 

★10月の思い出❗

 

10月はあまり回数を走れなかった分、一回あたりで長い距離を走りました☝️

 

結局、悪天候の中での走行になった『島根&鳥取チャレンジ』ですが、今年やることに決めていた出雲大社参拝』『400㎞以上のロングライド』を合わせて計画していて、なんとか無事に完走することができました❗

 

 

出雲大社参拝』
f:id:masayumex:20171104185252j:image

 

『大雨の中での峠越え』
f:id:masayumex:20171104185236j:image

 

『島根&鳥取県境のベタ踏み坂』
f:id:masayumex:20171104185311j:image

 

 

 

延期になっていた念願の『バーガーライド』にも行くことができました🎵

 

『3人でバーガー前の竜王公園』
f:id:masayumex:20171104215124j:image

 

『RIDE DINARのハンバーガー』
f:id:masayumex:20171104215144j:image

 

『島根&鳥取チャレンジ』『バーガーライド』で今年やりたいことを達成しました🎶

 

その他、10月もいろいろ走りました😊

 

月曜会の200㎞ライドでは、時間の関係で須波港までみなさんと一緒に走り見送ったあと、ひとりで中央森林公園経由で広島市内まで帰りました🚴

中央森林公園のサイクリングコースは西日本ロードレースの会場で走ってみたかったのですが、除草作業のため走ることが出来ませんでした😣

 

月曜会の200㎞ライドでの須波港』
f:id:masayumex:20171104215345j:image

 

『空港横の中央森林公園』
f:id:masayumex:20171104215412j:image

 

 

Gさんとのトレーニングで、岩国の先にある山口県の由宇まで行きました☝️

そこにある『銭壺山』はなかなかのヒルクライムコースです🏔️

 


『銭壺山の登り口』
f:id:masayumex:20171104215929j:image

 

『銭壺山の頂上からの景色』
f:id:masayumex:20171104215947j:image

 

10月はライド内容にメリハリがありすぎたので、もう少し分散化できるようにしたいですね😅

 

負荷のバランスを良くして、身体へ変な負担をかけないように注意します❗

 

 

 

そう言えば、10月から『ランニング』も始めたので、今後はそのあたりもブログで載せれたらと思います☝️

 

寒くて自転車に乗るのがどうなるかですが、11月もたくさん乗りたいと思います🚴

 

来年へ向けて『やりたいこと』もいろいろ頭にあるので、これから具体化しています❗

 

それでは、これからもよろしくお願い致します🙇

 

 

ありがとうございました🍀

 

 

 

念願のバーガーライド🍔⏪🚴💨

★バーガーライドをリベンジ🍔

 

今年の8月に『今年の残り4ヶ月でやりたいこと』ということで『バーガーライドへのリベンジ』がありました☝️

 

 

【過去ブログ】

    ⬇️⬇️⬇️

 今年(2017年)残り4ヶ月でやりたいこと【ロードバイク】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

もともとは、今年の7月に企画していたが、当日の天気が雨だったので中止になってしまいました☔😣

 

自転車仲間のNさんHさんとボクの3人でのライドなのですが、休みの日程がバラバラなので、3人が一緒に休みを合わせて走りに行くのはかなり難しい状況でした😅

 

という事で、最初に計画していた山口県の岩国にある『グランドチーフ』というハンバーガー屋さんへ行く企画だったライドを変更することになりました☝️

 

自転車で美味しいハンバーガー屋さんへ行って食べることができれば、『バーガーライド🍔』に変わりはないですよね🎵

 

3人が仕事を終わった後なら集まれるということで、夜にバーガーライドを決行することになりました🌛🌉

 

 

竜王公園ヒルクライムハンバーガー❗

 

バーガーライドの決行は10月19日の木曜日⤴️

『島根&鳥取チャレンジ』の3日後だったので、まだ疲労が残っていましたが距離を短めにしていただいたので大変助かりました🙇

 

3人の中でのルールで、ルートの中に登りを入れるという事で、竜王公園のヒルクライムを登ることにしました🏔️

 

竜王公園はボクの家からも近く、よく登ることのあるボクが育ったホームコースです☝️

短いヒルクライムなのですが、なかなか攻略しがいのある成長のバロメーターにしている登りのコースです💪

またいつか竜王ヒルクライムについてブログでも載せれたらと思います🏔️

 

今回は三滝駅からの登り口から各々マイペースで登り、竜王公園の駐車場で休憩しました☝️

竜王公園は広島市内を見渡せて夜景がとてもキレイでおすすめです🌉

 

 

『夜景をバックに記念撮影』
f:id:masayumex:20171101184931j:image

 

『Hさんお手製の記念リボン』
f:id:masayumex:20171101184945j:image

 

3人とも白い自転車で夜景をバックにいい感じです🎶

Hさんお手製の記念リボンをサドル下につけて走りました🎵

 

でも家に帰ったらリボンを紛失してしまってました😣

Hさん、申し訳ありませんでした🙇

 

休憩のあと頂上まだ登り、そこから反対側に下りながら周回ルートで、広島市内にあるハンバーガー屋さんまで夜のライドを楽しみました🚴🚴🚴💨

 

 

ハンバーガー❗

今回行ったハンバーガー屋さんは、広島市中区の十日市にある、『RIDE DINAR(ライドダイナー)』に行きました🍔

 

『アメリカンな外観』
f:id:masayumex:20171101185737j:image

 

『お目当てのハンバーガー』
f:id:masayumex:20171101185759j:image

 

『ポテト&オニオンリング
f:id:masayumex:20171101185829j:image

 

ハンバーガーはボリュームがあってとても美味しかったです🍔

自転車や旅の話をしながら楽しいひとときでした😊

 

『RIDE DINAR』は、ハンバーガーだけでなくその他のメニューも豊富で、また行ってみたいお店です❗

 

食事も終わり、ボクはお店近くでお別れをして家までのんびりと帰りました🚴

 

この日の走行距離は約20㎞でしたが、楽しく思い出に残るライドになりました🌛🌉✨

 

 

Nさん、Hさん、また次も企画してご一緒お願い致します🍀

 

ありがとうございました😊 

 

 

★『今年のやりたいこと』完遂❗

 

最初にも書きましたが、『バーガーライド』は、8月に載せています『今年の残り4ヶ月でやりたいこと』のひとつでした☝️

 

この『バーガーライド』をやり終えたことで、『今年のやりたいこと』をすべて完遂することができました🎵

 

 

①富士山の五合目まで自転車で登る☝️

出雲大社に自転車で参拝☝️

③バーガーライドに行く☝️

④超ロングライド(400㎞以上)をもう一度走る☝️

 

 

以上の4つやりたいことを無事完遂です😁

 

やろうと思えばなんとかなるものですね❗

 

①の富士山は勢いで💪

②と④は出雲大社参拝を鳥取まで含めたライドへの合わせ技で💪

そして③は一緒に走っていただいたお二人のおかげで💪

 

思っていたより早く達成することができたので、今年もあと一回くらい何かしら楽しい思い出づくりをやりたいですね😊

 

 

それでは、また次もよろしくお願い致します🙇

 

ありがとうございました🍀

 

 

 

【後編】広島~島根~鳥取チャレンジ(境港~出雲大社~石見銀山~広島)

 

 『前編はこちらです☝️』

⬇️⬇️⬇️

【前編】広島~島根~鳥取チャレンジ(広島~三次~松江~境港) - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

★境港~出雲大社

 

『べた踏み坂』から鳥取県に突入して、境港へ間もなく到着☝️

しかし、境港ではほぼノンストップで止まることなく、出雲大社へ向かいます🚴

 

時間は14時過ぎで、距離は約200㎞☝️

地点としても距離的にも、ちょうど半分の折り返し地点です💪

 

せっかく境港に来たので、海鮮的なものでも食べようかと思いながら、あまりお腹も空いてないし時間も余裕があるわけではないので、そのまま予定通り『境港から美保関』に行こうと思ったのだが、グルグルまわりを走ってみても道が分からない😅

 

結果的には『境水道大橋』を渡って島根県の美保関に行ったのだが、はじめはこの橋が自動車専用道路だと思ってました😅

 
f:id:masayumex:20171025125134j:image

 

 

『べた踏み坂』より『境水道大橋』のほうが壮大な感じで、オススメできるのではと思うほどです☝️

 

まぁここまで来たら、両方走ればいいと思いますが😅

 

鳥取県はあっという間に終わり、滞在時間は45分くらいしかありませんでした☝️

いつか『大山』蒜山鳥取砂丘にも行きたいですね🎵

 

 

という事で、再び島根県に突入❗

 

目指すは出雲大社なので、美保関を通りもう一度 松江に戻る感じで走ります🚴

 

松江までは微妙なアップダウンがあり、走る度に左足のアキレス腱の痛みが強くなってきました😣

 

平地は大丈夫なのだが、登りでは足に負担がかかるので痛みが増します⤵️⤵️

 

島根県から広島県への山越えが心配ですが、根性で回すのみです🔃🔃

 

境港から松江まで約30㎞走って時刻は15:30☝️

松江のコンビニで補給をして出雲大社へ再び走り出す🚴

 

松江から宍道湖の北側を西に向かって走るのだが、行きに通った南側と比べてクルマが少なくとても走りやすかったです⤴️⤴️

 

ペースもいい感じで、ずっと巡航30㎞/hで走ることができました🚴💨

 

 

宍道湖を通りすぎ出雲市に入り、ようやく出雲大社に到着です⛩️

 

 

出雲大社近くのマンホール』
f:id:masayumex:20171024223119j:image

 

 

出雲大社参拝❗

 

出雲大社に到着した時刻は『17:15』☝️

ここまでの走行距離は『三次までの67㎞と196㎞をたして263㎞』☝️

出発してからの経過時間は『13時間15分』❗

巡航アベが『26.5㎞/h』なので、走行時間はおよそ『10時間』です☝️

 

 

『三次~出雲大社のデータ』

f:id:masayumex:20171024223131j:image

 

出雲大社で記念撮影』
f:id:masayumex:20171024223153j:image

 

『自転車はここまで』
f:id:masayumex:20171024223225j:image

 

 

f:id:masayumex:20171024223214j:image

 

出雲大社を自転車を持ってウロウロ徘徊しました😊

左足のアキレス腱の痛みがかなり強くなっていて歩くのが辛いがせっかくなので、境内までゆっくり歩きました🚶💨

 

出雲大社の参拝では、家族の健康と自転車仲間のレベルアップを祈願して、その後お土産やさんで家族へのお土産を購入して郵送で送ってもらいました❗

 

出雲大社で思った以上に時間を費やしてしまい気がつけば時刻は『18:15』😅

 

あたりも一気に暗くなりはじめ出雲大社を出発することには真っ暗です🌉

 

 

f:id:masayumex:20171024223241j:image

 

という事で、そろそろ出雲大社を出発です🚴

 

この後は太田市を経由して石見銀山を通り、広島までの約150㎞の行程です☝️

 

 

出雲市太田市石見銀山

 

出雲大社近くのコンビニで軽く補給をして、太田市にむけて走ります🚴

 

ここからは30㎞の距離を日本海沿いに走るのですが、日本海沿いはかなりアップダウンの連続です😅

 

以前浜田市益田市まで日本海沿いを走りましたが、その時もアップダウンが多かった記憶があります❗

 

幸いにも風はあまり強くなかったので、いいペースで走れていたのですが、太田市に入るあたりから、まさかの雨が降り始めました☔

 

石見銀山と三瓶山の標識』
f:id:masayumex:20171024223253j:image

 

雨も強くなり、気温も下がってきて、再びウィンドブレーカーを着用して、石見銀山へ向けての山を登っていきます🏔️

 

ダンシングをすると足が痛むので、ほとんどシッティングでの登りです❗

 

真っ暗な暗闇の山の中を淡々と登っていきます😅

しかもかなりの雨😣

 

 

そうして、ようやく石見銀山に到着💪

 

石見銀山の入口付近』
f:id:masayumex:20171024223329j:image


f:id:masayumex:20171024223339j:image

 

 

これで厳島神社』『原爆ドーム』『萩』『富士山』に続いて、自転車で5つ目の世界遺産です⤴️⤴️

 

 

せっかくの世界遺産ですが、時間も時間なので、入口で記念撮影をして雨の中を広島に向けて出発です🚴

 

 

石見銀山北広島町広島市

 

石見銀山』を出発の時点で、時刻は『20:30』☝️

走行距離は『約300㎞』☝️

 

なので、ゴールの自宅まで残りは『約100㎞』です💪

 

石見銀山のあとも少し登ってから、再び極寒のダウンヒル⤵️⤵️

雨の中、震えながらの下りです😅

 

石見銀山から下り、平地を少し行くと島根県『川本町』なのだが、太田市から川本町まで、その間の約50㎞はコンビニが1軒もなく、寒さに震えながらのハンガーノック状態*1

 

ようやくたどり着いたコンビニで、おそらく最後になるであろうと補給をしました❗

 
f:id:masayumex:20171026131803j:image

 

身体が冷えていたので補給は、豚汁と温めたおにぎりとびわゼリーとレッドブル☝️

 

これで広島市の家までの約80㎞を乗り切ります❗

あとはとにかく家までひさすら走るのみ💪

 

時刻は22時過ぎ、川本町のコンビニを出発します🚴

ここからは261号線を走ります☝️

 

島根と広島の県境まで、約10㎞を登っていきます🏔️

雨の中の暗闇クライムも馴れてきて、足の痛みともうまく付き合いながら淡々と上ります⤴️⤴️

登りのほうが寒くなくてありがたい❗

 

峠の頂上のトンネルで広島県に突入🚴

 

『ここから広島県

f:id:masayumex:20171024223411j:image

 

北広島町
f:id:masayumex:20171024223448j:image

 

雨が止む気配もなく、ここからは約30㎞ダウンヒルを含む下り基調で、またもや寒さとの戦いです🌁❄️🌁

 

ザーザーの雨の中、千代田を抜け中国自動車道沿いの261号線を走り広島市に突入🚴

 

広島北ICから可部を抜けて広島市内を目指します☝️

 

残りの距離は約25㎞❗

時刻は、日が変わり『AM0:30』😅

 

家まであと少し💪雨は結局、やまない😅

 

祇園大橋で記念撮影』
f:id:masayumex:20171024223502j:image

 

54号線を走り、安佐南区を抜けて、ようやくゴールの自宅付近😊

 

近くのコンビニに寄り、ご飯を買って無事に家に到着です❗

 

 

★ゴール💪無事完遂❗

 

家に到着して、データを保存☝️

雨の中だが、とにかく全身びしょびしょに濡れているので、玄関で一通り服やら荷物やらをキレイにします😅

 

自転車も暗くて分かりにくいが、かなり汚れているっぽいので水で流して、保管場所へおきます☝️

 

そうして、ようやく家に入り、片付けをしてお風呂に入りました🛁

 

幸せの瞬間ですね🎵

 

 

という事で今回の走行データです☝️

 

『帰ってきた時刻はAM2:02』
f:id:masayumex:20171026135003j:image

 

『三次からのデータ』
f:id:masayumex:20171026135023j:image

 

 

 

【今回のストラバデータ】

 

f:id:masayumex:20171024223656j:image


f:id:masayumex:20171024223709j:image

 

データが2つに分かれたので、足算をしてみると☝️

 

 

移動タイム(走行時間):16時間8分

計画時間:約22時間

走行距離:414.6㎞

平均速度:約25.8㎞/h

獲得標高:2732メートル

 

『三次からの高低データ』
f:id:masayumex:20171026140400j:image

 

 

 

【走ったルート】

『広島~三次』
f:id:masayumex:20171024223731j:image

 

『三次~境港~出雲大社石見銀山~広島』
f:id:masayumex:20171024223719j:image

 

『事前に作成したルート』
f:id:masayumex:20171024223825j:image

ほとんど予定通りのルートを走ることができました❗

事前の計画どおりで走れて良かったです😊

 

 

【今回のルートと時系列】☝️

・出発(広島市)/4:00/0㎞

・甲田/6:10~6:40(休憩)/60㎞

・飯南(道の駅赤来で休憩)/8:20~9:00/95㎞

・松江/12:30/172㎞

・境港(べた踏み坂)/14:00/200㎞

出雲大社/17:15~18:15/263㎞

石見銀山/20:30/305㎞

北広島町/23:30/365㎞

・ゴール(広島市)/2:00/414㎞

 

 

簡単に、時間と走った距離を時系列にしてみました☝️

途中で休憩があったり、記憶的なところもあるので、若干のズレがあるかもしれませんが😅

 

 

★チャレンジを終えて❗

 

今回の島根&鳥取チャレンジを無事に走り終えることができました😊

 

当日の朝まで天候を気にしながらで、一番最初の予定していたルートを事前に作成大幅に変更してのチャレンジになりました☝️

 

足の痛みのことを考えると、結果的にはこのルート&距離で良かったと思っています❗

 

今回の一番の難関は、『雨と寒さ』でした☔❄️

島根エリアはほとんど雨には遇いませんでしたが、広島エリアはほぼ雨でした☔

しかも朝晩の一番気温が低い時間帯が雨だったのでかなり寒かったです😅

さらに山間部も雨だったので、濡れた路面でのダウンヒルも集中力が必要で大変でした❗

 

晴れているときには何でもないようなコースが『雨だとこれほどまでに大変なのか』と見に染みました☝️

 

でも、雨の中でこれだけの距離を走りきれたことは良い経験と自信に繋がります😊

 

雨でなければもう少し巡航速度を上げれそうなので、この距離だと時間もまだ短縮できそうで次のチャレンジに生かすようにします❗

 

足の痛みは今まで痛くなったことのないアキレス腱なので、少し不明です😅

これを書いている10日経過した今もまだ少し気になります😣

寒いなか身体が冷えていた時に踏みすぎたのかと思うのですが、今後気を付けないといけないです☝️

 

 

自転車は気持ちが重要なので、いろんな意味でレベルアップできたと思います💪

 

 

★最後に❗

 

今回、目的であった出雲大社参拝』を年内に達成することができて良かったです😊

 

また、時間目標の『400㎞を24時間以内』もクリアできました☝️

 

 

最後になりますが、チャレンジ走行中も走っているのをご存じの皆さんから励ましのメッセージをいただきました☝️

休憩の合間に見させていただき、大変励みになりました❗

ありがとうございました😊

 

ストラバでも走行データを見ていただき、いろいろコメントをいただきました🎶

ありがとうございました😊

 

 

これからは寒いシーズンになるので、日またぎの深夜走行は控えないといけませんが、来年にむけて、チャレンジングな計画をしていきたいと思います💪

 

やるからには『本気で楽しく真剣に』です🚴

 

これからもよろしくお願い致します🙇

ありがとうございました🍀

 

 

 

 

 

*1:😖

【前編】広島~島根~鳥取チャレンジ(広島~三次~松江~境港)

★島根チャレンジ🚴スタート❗

 

10月16日のAM3時に起きて、まだ暗い中で天気の様子を確認してみると、地面は濡れているが雨はほとんど降っていない感じ☁️

 

なので、出発する準備をすることに☝️

睡眠時間は約5時間なので、問題なし❗

着替えて軽めの朝ごはんを食べて、予定通りAM4時に出雲大社に向けて出発🚴

 

気温は14℃で少し肌寒いが、AM4時なので、こんなものかと思いながら出発🚴

 

当然準備したウィンドブレーカーを着用です🐧

今回のために購入したウィンドブレーカーでなかなかの優れものです☝️

 

パールイズミのウィンドブレーカー』
f:id:masayumex:20171024130612j:image

 

使わないときにはコンパクトに収納できます❇️

しかも収納袋は裏地に縫いつけてあり、かなり便利です❗

 

収納したらこんな感じで、ジャージのポケットにも入ります😊

 

『コンパクトに収納☝️』
f:id:masayumex:20171024132248j:image

 

アイウェアや、キャップと比べてみてもかなりコンパクトです☝️

 

 

★広島~三次❗

寒さ対策も万全❔のつもりで、家を出発🚴

雨も止んでいて、そこまで寒さも感じずにいい感じで走っていたら、15分くらいして小雨が降りだしました🌧️

 

天気予報だとこの後は曇りなので、しばらくしたら止むだろうと、そのまま走ることに☝️

 

安佐南区にある、線路の踏切の前で記念撮影📸

 

f:id:masayumex:20171024173537j:image

 

 

この踏切は思い出があり、今年の5月の庄原ライドで、集合場所まで自走で行くときに真っ暗な中をひとりで落車した踏切です😅

 

 庄原チャレンジ【行きは自走】🚴 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

さすがに今回は雨も降っいるので、慎重に走り、『魔の踏切』をクリア⤴️⤴️

 

 

可部あたりも小雨なので、そこまで走るのには気にならないが、止まないのがなんとかく嫌な感じです😅

 

走っているクルマも少ないので、水の多い車道の轍を避けながら走ります🚴

 

 

三次までの間にある、唯一の登りの『上根峠』もゆっくりペースで登り、八千代から吉田に向けて淡々と走ります☝️

 

 

『松江まで150㎞の標識』
f:id:masayumex:20171024135030j:image

 

 

ところが、吉田を過ぎたあたりから、雨が本格的に降り始めました☔

 

このあたりは標高も広島市内に比べて高いので、気温も11℃くらいです😓

 

なので雨が強くなり濡れ始めると、寒くなってきました❄️

 

吉田から少し走った甲田のコンビニで雨宿りを兼ねて少し休憩をすることに☝️

 

 

時間はAM6時過ぎで、走行距離は約60㎞❗


f:id:masayumex:20171024135000j:image


f:id:masayumex:20171024135400j:image

 

コンビニでホットコーヒーとどら焼きを買って、これからどうするかを真剣に悩む🤔

 

 

引き返すか、このまま行くか…

 

いろいろ悩みました😅

 

かなり寒くて、この後は中国山地の山登りが待っているのでもっと気温が下がりそうだし、天気予報も曖昧で雨が止む保証もないし😣

 

今から引き返して家に戻るかを本気で考えました😅

でも今から60㎞の来た道を走って帰るのを考えたら、『いったい今日のライドは何だったのか❔』と空しくなり、『今日、出雲大社に行かなかったら今年行けないのでは❔』、という考えも強くなり、このまま続行することを決めました💪

 

三次に向けて、震えながら雨の中を出発🚴

 

たまに来る登りが逆に身体を暖めるので、登り大歓迎の状態になります⤴️⤴️

 

またサイクルキャップのありがたみも感じました🎵

いままでサイクルキャップは持ってはいたが使ったことがなく、今回も寒さ対策と汗対策で被っていたのだか、雨での効果が抜群でした☝️

頭部からの滴が目などに落ちにくく、雨が強くなるとつばを下ろして雨が目にかかるのを防げました💪

 

初めてのサイクルキャップはとても良かったです❗

 

 

そうこうして、スタートから約66㎞の三次に到着🏔️

30分の休憩もあり、時間はAM7時☝️

 

雨は止むことなく、本格的な山岳の山登りを前に、一旦ストップして時間を確認したり、写真を撮ったりとしてました☝️

 


f:id:masayumex:20171024180829j:image

 

 

GARMINを一時ストップして、画面が濡れていたので拭こうと思って画面を拭いた瞬間、まさかの『保存』が反応してしまい『データ保存』😨😨😨

 

 

という事で、ここまでのデータがストラバにアップされました😣

 

『広島~三次のストラバデータ』
f:id:masayumex:20171024175354j:image

 
f:id:masayumex:20171024175408j:image

 

GARMINのデータを保存したら、勝手にストラバへ自動アップロードされるので、ストラバのデータを削除して再アップロードも面倒だし、そのままアップしておきました☝️

 

回りの方には数人にしか出雲大社へ行くことを言っていなかったので、タイトルは『雨と寒さでデータ保存ミス😵DNF確率45%』にして、チャレンジ完遂できるかどうか雨で微妙だったので、行き先はあやふやな状態になっていました😅

 

いろいろコメントいただいた皆さん、返信があいまいでごめんなさい🙇

 

一瞬、データが分割されたことにモチベーションが下がりましたが、気を取り直して、再出発🚴

目的地はまだまだ先なので、『いろいろあるよ』と言い聞かせて、走り始めました❗

 

 

★三次~雲南~松江❗

 

ここから島根県にむけて、『赤名峠』を淡々と登っていきます🏔️

登る距離や標高など、そこまで調べてなかったので、とにかくペースを上げすぎないように登っていくのだが、雨もまったく止まず周りはどんどん寒くなっていくなか、自分は身体が暖まりいい感じ🎵

 

路面はびちゃびちゃだが、登りのスピードではさほど気になりません😊

 


f:id:masayumex:20171024180757j:image

 

そうこうしてたら『赤名峠』の一番高いとこまで到着☝️

 

『あれ、もう終わり❔』と思いながら、そのまま島根県に向かう❗

 

ここから少しして、長いダウンヒルの始まり⤵️⤵️

 

暖まった身体も、標高500Mの寒さと下りで一気に冷えます🌁❄️🌁

 

濡れた道路のダウンヒルも危ないので、島根に入ってすぐに道の駅を発見したので、暖をとるため逃げ込みます😅

 


f:id:masayumex:20171024181429j:image


f:id:masayumex:20171024181449j:image

 

道の駅『赤来高原』で、AM8:20~9:00まで、雨が止まないか待ちながらホットココアを飲みながら休憩しました☕

 

AM9:00に少し雨が弱くなったので、外に出ると、『めちゃくちゃ寒い⤵️⤵️⤵️』

 

登りで暖まった身体も、休憩のせいで落ち着いてしまい、逆にこれからのダウンヒルがヤバイです😣

 

でもこれ以上休憩すると時間の余裕もなくなるので、仕方なく小雨の中のダウンヒルの旅に出発🚴💨❄️

 

濡れた身体と冷たい空気とダウンヒルの相乗効果で、寒さは極限状態⤵️⤵️

 

濡れた路面のダウンヒルだが、ペダルを回したら身体が暖まると思い、重いギアで回し始める💪

 

わりと雨の下りも踏めると思いながらギリギリ出せる最速でダウンヒルに挑む❗

 

たまに来る平坦区間はガシガシ踏んで、身体を暖めます🔥

 

時間も10:00になり、お腹も空いてきたので道の駅&コンビニで休憩☝️

休憩しすぎると身体が冷えるので、『おにぎりとバナナと唐揚げとコーンスープ』を補給してすぐに出発🚴


f:id:masayumex:20171024182735j:image

 
f:id:masayumex:20171024182755j:image

 

この辺りは、平坦区間が多いので、ペースアップして走りました❗

 

雨も弱まり、余裕がでてきたので、信号待ちでマンホール写真を撮ったりしてます😊

 

 

『掛谷マンホール』
f:id:masayumex:20171024183244j:image

 

三刀屋マンホール』
f:id:masayumex:20171024183300j:image

 

そんな感じで島根県雲南市に到着❗

 

 

雲南市で記念撮影』
f:id:masayumex:20171024183805j:image

 

時間はAM11:00で、距離は約140㎞☝️

 

ここから、宍道湖にむけて再びダウンヒル😅

 

ようやく雨が止んだが、ダウンヒルは寒い❄️

なので、踏んで身体を暖める🔥

 

そしてようやく宍道湖に到着😊

 

 

宍道マンホール』
f:id:masayumex:20171024183736j:image

 

宍道湖で記念撮影』
f:id:masayumex:20171024184332j:image

 

 

宍道湖に着いた辺りで、左足のアキレス腱に違和感が出始めていたので、この後の行程を一瞬考えました😅

 

このまま出雲大社に行って帰る約300㎞のルートにするか、予定通り境港の『べた踏み坂』に行って出雲大社に行く約400㎞のルートにするか🤔

 

 

『100㎞はほぼ平坦だから、予定通りの400㎞ルートで❗』

 

松江市にむけて宍道湖沿いを走ります🚴

 

 

玉造温泉のビッグ勾玉』
f:id:masayumex:20171024184857j:image

 

f:id:masayumex:20171024184913j:image

 

ようやく松江市内に到着☝️

 

 

『松江マンホール』
f:id:masayumex:20171024185045j:image

 

休憩しようと事前に調べていたサイクルカフェに到着したらまさかのクローズ😅

なのでお店の前で記念撮影だけ📸


f:id:masayumex:20171024185107j:image

 

 

 

★松江~境港❗

いよいよ『べた踏み坂』のある、島根県鳥取県の県境にむけて出発🚴

 

松江から大根島と言う島を渡り、そこから鳥取県への県境にある橋が『べた踏み坂』です☝️

 

『べた踏み坂はこの辺です』
f:id:masayumex:20171024190107j:image

 

 

大根島からが一番すごく『べた踏み坂』らしく急な坂に見えると言うことで止まって写真を撮ったがスマホでは全然ダメでした😣

 

『ホイールから見える?べた踏み坂』
f:id:masayumex:20171024185340j:image

 

『ギリギリ肉眼で見えるべた踏み坂』
f:id:masayumex:20171024185406j:image

 

 

そして、ようやく『べた踏み坂』に到着😊

正式には江島大橋と言います☝️

 


f:id:masayumex:20171024185426j:image

 

『こんな感じに見えることも』
f:id:masayumex:20171024185441j:image

 

そんなこんなで、べた踏み坂を走りました❗

でもアキレス腱がかなり痛くなってきていて、シッティングのみで登りました😅

 

クルマの交通量も多く、写真を撮ってたら怒られそうだったのでそのままスルーです😅

 

見た目ほどの勾配はなく、普通の坂でした😅

 

『べた踏み坂』を走ったという話題のひとつとしては良いですが、もう一度走りたいかと言われたら微妙です😅😅😅

 

橋を渡ったら鳥取県に突入⤴️

 

ようやく折り返し地点の『境港』に到着❗

 

 

距離は広島市から約200㎞☝️

時間は14:00なので、出発してから『10時間』☝️

 

雨での遅れも、平地で少しは取り戻したけど、まだ半分❗

本当の目的地は『出雲大社』なので、境港では休憩することなく、再び出発です💪

 

途中で少しずつ補給してるので、まとまった昼食もいまのところは無しです😅

 

 

足の痛みが気になるが、帰る手段は『自転車』しかないので、走るしかありません❗

 

幸いにも鳥取&島根は天気も曇りで気温も18℃といい感じなので、ウィンドブレーカーも脱いでちょうど良いです😊

 

 

今回はこの辺で、一旦締めたいと思います👮

 

続きは【境港~出雲大社】そして広島への帰還となります☝️

 

このあともいろいろありますので、詳しく載せれたらと思います😊

 

どうもありがとうございました🙇

 

続きもよろしくお願い致します。

 

 

『続きはこちらです☝️』

⬇️⬇️⬇️

【後編】広島~島根~鳥取チャレンジ(境港~出雲大社~石見銀山~広島) - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

 

 

 

 

 

広島~島根~鳥取チャレンジ【事前準備編】🚴

島根チャレンジ【事前準備編】

 

10月16日の月曜日に計画していたチャレンジライドへ行ってきました🚴

 

もともとの計画は10月16日&17日の2日間で超ロングライドにチャレンジする予定でした❗

 

ですが、前の週の週末あたりから天気が崩れ雨が降っていて、16日(月)の天気予報も明け方まで雨でAM4:00から曇りとなっていました☔➡️☁️

 

2日間でのチャレンジルートはかなりの距離になるので、月曜日の深夜0時に出発できないとどうなるか分からないので、断念しました😅

 

という事で、出雲大社への参拝計画』のルートをアレンジして走ることに決めました❗

 

 

 

★ルート再作成❗

今年やることの出雲大社参拝と超ロングライド』を一度で実行することにして、前日の日曜日にルートを作り直しました☝️

 

 

『今回のアナログ地図』
f:id:masayumex:20171022194001j:image

 

広島から出雲大社に行って帰ってくるだけだと距離は約300㎞なので、鳥取県にタッチしてくるルートを追加して約400㎞のルートを作りました🎵

 

おおまかなルートは、

『広島~吉田~三次~雲南~松江~境港(べた踏み坂)~出雲(出雲大社)~太田~石見銀山~北広島~可部~広島』

です☝️

 

メインは出雲大社参拝』で、ついでに宍道湖をほぼ一周』と、境港へむけて『べた踏み坂』を走るのと、帰りに世界遺産石見銀山を通るなかなかの満載ルートです🚴💨

 

 

雰囲気でルートを作ってしまっているので、大丈夫かなと思いながらも楽しんで作ってます😊

 

距離も時間も『ひとり400㎞ブルベ』になりした☝️

 

時間的な目標は、『24時間以内に帰ってくる』です❗

 

 

 

★その他の準備❗

当日は天気予報が『雨のち曇り』で、雨の止むAM4:00を出発予定にしているのですが、途中に雨に会う可能性があるので、軽く雨対策もしておく必要があります🌂

 

それと、中国山地を越えて行って帰ってくるルートになるので、寒さ対策もしておかないといけません☝️

 

服装は、

・サイクルジャージ

・ビブショーツ

・インナーシャツ

・アームウォーマー

・レッグウォーマー

・ウィンドブレーカー(携帯用)

・サイクルキャップ

 

この中で、『ウィンドブレーカー(携帯用)』『サイクルキャップ』は雨と寒さ対策で、初めての着用です☝️

 

さぁ、こんな感じで出雲大社へ向けて出発です❗

 

【事前準備編】は、このあたりで終わりにします👍

 

続きも掲載しますので、よろしくお願い致します🙇

 

 

 

月曜会ライド(9/25)【倉橋~火山~切串】

★倉橋&江田島ライド❗

 

広島市内から倉橋まで】

少し前になりますが、9月25日の月曜日に、倉橋へ久しぶりの月曜会ライドに行ってきました🚴

 

今回の幹事はT下さんで、ご実家が倉橋という事もあり、倉橋の火山(ひやま)を入れたルートになりました🌊

 


f:id:masayumex:20171013174640j:image

 

 

ルートは宇品港集合で、フェリーで切串まで行き、江田島経由の倉橋へ☝️

そこから火山を登って下りて昼食をとり、江田島に戻り、切串港から宇品港へ⚓というルートです💪

 

ですが、ボクは月末で月間目標の『1,000㎞』まであと120㎞だったので、少しでも多目に走りたいと倉橋まで自走で行き合流させていただくことにしました🚴

 

という事で、早めに家を出発して、足に気合いを入れるために朝イチで比治山公園を登り、矢野から呉を経由して音戸大橋までひたすら巡航35㎞/hでトレーニング走💪

 

音戸大橋で、呉組のT原さんとHみさんと合流して、3人で集合場所の倉橋まで走りました🚴🚴🚴

 

音戸大橋で3人に❗】
f:id:masayumex:20171013174711j:image

 

 

そして、集合場所で幹事のT下さん、Mっさん、Kっちさん、Gさんと合流して、総勢7人で火山に向かう🏔️🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴

 

 

【火山(ひやま)リベンジアタック】

火山へは8月にGさんと二人で登ったことがあります☝️

火山は本番の登り口まで約2㎞くらい斜度7%くらいの登りがあります⤴️

そこから本番の火山への登りで、ゴール地点までの距離は1.5㎞くらいなのだが、平均勾配が約12%あるので、なかなかの登りが続きます⤴️⤴️

 

前回は、そこまでの登りを想定してなかったので、火山まで50㎞トレーニングで高速巡航練をして足を使い、火山でも良いタイムをだそうと意気込んでスタートしてガンガン踏んで飛ばしてしまったせいで、残り100メートルで足を攣ってしまい、まさかの足つきからの歩きと言う情けない結果に⤵️⤵️

 

ペース配分のミスもありますが、完全に1.5㎞という距離を侮り、けっこうな急勾配にやられてしまいました😣

 

 

なので、今回は前回のリベンジです🏔️

 

①ペース配分を考えて登りきる☝️

②前回のタイムより速く登る✌️

 

を念頭に火山アタック💪

 

 

Gさんと勢いよく登り始める🚴

 

が、いきなりリヤのブレーキあたりから『カリカリ』と変な音がし始める😅

 

気にせず走ろうと思うも、気になってしまうので、Gさんには先に行ってもらい、リヤのブレーキ回りを確認✔️

ボクの自転車はブレーキが、ダイレクトマウントでBB下に着いているので、通常のブレーキに比べて地面に近い場所にあります❗

 

と言うこともあり、木の枝がブレーキに挟まってしまっていて異音が鳴っていました😅

 

すぐに取り除いて、再スタート🚴

1分くらいのロスなので、かなり厳しいがGさんを追いかける💨

 

しかし、追いつけるはずもなくゴールの駐車場に到着😣

 

間をかなり省略してますが、火山の1.5㎞はかなりしんどいヒルクライムです🏔️

2回目なのでペース配分を考えて登ったが10%以上の斜度がずっと続くので足にきます😣

でも今回は足が攣ることなく登り切れたのでひとつ目のリベンジは完了😊

タイムの更新は一時停止もあり仕方なしの更新ならず😅

 

倉橋に行くことがあれば、ぜひチャレンジしてみてください🎵

 

【火山展望台】
f:id:masayumex:20171013174838j:image

 

距離:1.5㎞

平均勾配:12.1%

 

 

でもGさんが、ストラバの区間で全体2位だったのでさすがです❗❗

 

次はタイム更新目指して死ぬ気で回します💪

 

 

★火山にきたら頂上まで❗

 

前回登ったときは、上にある展望台に気づかずに帰ってしまいました☝️

今回はT原さんに教えていただき、頂上まで歩いて登りました🏔️

 

頂上からの眺めは最高です😊

 

【火山の頂上から】
f:id:masayumex:20171013180701j:image

【高所恐怖症で岩場に登れないGさん】
f:id:masayumex:20171013180706j:image

 

【岩場の上で仙台モード🎵】
f:id:masayumex:20171013180716j:image

 

 

頂上の景色を堪能したあとは、倉橋の海沿いのおしゃれなお店でランチ休憩🍽️

 

【おしゃれランチ】
f:id:masayumex:20171013181003j:image

 

【デザートにふわふわかき氷】
f:id:masayumex:20171013181011j:image

 

ランチのあとは、倉橋から江田島へ渡り、海沿いをのんびりと気持ちよく走りました🚴🌊

 

切串港にむけての帰り道で、まだ走ったことのないであろう『しびれ峠』を走ることになり、区間タイムアタックに挑戦💪

 

火山が不完全燃焼だったので、またまたGさんと回しまくって登りました❗

 

『しびれ峠A』

距離は1.5㎞で、平均勾配は3.7%なので、きつい峠ではないが、タイムアタックとなるとスピードをあげないといけないので、結局しんどいです❗

しびれ峠は反対側からは登ったことがあるが、切串にむけては初めてでした🚴

 

で、結果は『3:42』☝️


f:id:masayumex:20171013183836j:image

 


f:id:masayumex:20171013184320j:image

 

全体3位だったので、頑張りました💪

実質は2位だと思います😊

 

1位のタイムはおそらく自転車ではないですね😣

登りを45㎞/hだったり、平地も60㎞/hだったりなので怪しい記録です😅

 

 

という事で切串港に時間通り、無事に到着👍

 

宇品港で解散して、自宅まで帰り今日のライドは終了となりました🏁

 

 

【走行データ】
f:id:masayumex:20171013184944j:image

 

【走行ルート】
f:id:masayumex:20171013185013j:image

 

距離も120㎞をオーバーできたので、9月は月間目標の『1,000㎞』を達成することができました💪

 

 

江田島と倉橋を走られる際は、『火山(ひやま)』おすすめです❗❗

ぜひ登ってみてください😊

 

 

10月も月間1,000㎞を目指したいのですが、今のところ天候にも恵まれず、走る時間も少なくかなり苦戦中です😅

 

10月の16日&17日でロングライドを計画しているのですが、雨予報なので厳しい感じです😣

 

でも時間を見つけてたくさん走りたいと思います☝️

 

それでは次回もよろしくお願い致します🙇

ありがとうございました🍀

 

 

 

超ロングライドを再び考える🚴

★超ロングライドを検討❗

次のチャレンジとして、『超ロングライド』を検討しています🚴

 

『超ロングライド』の定義が曖昧なのですが、距離的には雰囲気で『400㎞以上【400ブルベの制限時間が27時間】』、時間的には以前、走行時間24時間以内にこだわっていましたが、平均速度が『20㎞/h以上』であれば時間にはこだわらないようにしようと思います☝️

ただ、仕事と家庭の関係上、2日間の連休しかありえないので、仮に上限を設けるとしたらタイムリミットは『最大48時間』になってしまいます❗

 

ボクの場合、仕事の休みの関係で、『月曜日&火曜日』の連休でチャレンジすることになります🌛&🔥

 

日曜日に仕事が終わって帰ってくるのが20時くらいなので、それを踏まえて睡眠時間と出発時間も計算しながら可能な距離とルートを考えなければなりません🤔

長く走るなら、しっかり睡眠しておく必要があるし、出発が遅くなれば走る時間が少なくなります😅

 

途中の休憩や、日をまたぐ場合の仮眠等、計画する上での要素がかなり複雑になってきます❗

 

 

よって、『時間的な制限』の定義として

 

①物理的な制限時間48時間(月曜日&火曜日の連休でのチャレンジのため)

②チャレンジ翌日の水曜日にちゃんと仕事ができること

③人間の限界を越えないこと(不眠不休等)

 

以上な感じで可能なルートを考えます😊

 

まぁ、二日目の火曜日は予備日にして、1日プラスアルファで走れる計画が無難だとおもいます☝️

 

今年の6月に走った、『山口チャレンジ』も距離が500㎞だったので超ロングライド扱いになるのですが、かなりキツかったです😤

 

 広島~山口チャレンジ【計画&事前準備編】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

ただ、そこから夏場を越えて強くなっているはずなので、距離ではなく内容でより濃いものにしたい思いはあります💪

 

あとは目的と目標を決めたら、具体的なルートを決めて行きます🗺️

 

 

★ルートは現実的かつチャレンジングに❗

ルートを考えるときは、いつもワクワクします🎶

「こんなルート本当に走れるのか?」「せっかくならココに寄ってみようかな!」など想像が膨らんできます⤴️

 

でも走り切れないと意味がないので、現実と理想のバランスを取りつつ、チャレンジングなルートを考えます☝️

 

 

そんな感じで今チャレンジしたいルートが、大まかではありますが2つあります✌️

 

ひとつ目は周回ルート☝️

ふたつ目は輪行片道ルート✌️

 

詳しくは実際にチャレンジするときに、掲載できればと思っています🙇

 

ちなみに周回ルートの作成に使用している、いつものアナログ地図です🗺️

 


f:id:masayumex:20171004173653j:image

 

まずは目的地と目標を決めて、そこから可能なルートを決めて行く感じになります❗

 

また詳しく載せれたら思います☝️

 

 

★その他チャレンジに必要なもの❗

あとは、チャレンジに必要な物品です☝️

 

これに関しては今までの経験で、最低限必要なものは分かっているつもりなので、ほぼ問題ないと思います😊

ちなみに今のところ、必要だと思うもの❗❗

(基本的に身軽が好きなので本当に最低限必要なものです)

 

①お金

②免許証&クレジットカード

③目薬&リップクリーム

スマートフォン

⑤モバイルバッテリー

アイウェアの替えレンズ(クリア)

⑦ライトの予備(フロント&リア)

 

このあたりですかね☝️

 

あとは、季節的に携帯用のウインドブレーカーをどうするかですが夜間は寒そうなので必要っぽいですね👕

 

 

いずれにせよ、冬になればチャレンジは厳しいので、秋に実現するか、年を明けて春にするかになると思います🍁or🌸

 

 

やるからには『本気で楽しく』でやります🍀

 

 

またブログで掲載できればと思います😊

 

よろしくお願い致します🙇

 

 

9月の振り返り【ロードバイク】🚴9⃣

★9月の振り返り🚴

 

秋の装いになり、涼しく走りやすい季節になってきましたね🌾

 

9月が終わりましたので、振り返りをしてみます☝️

 

走行回数:12回

走行距離:1,056㎞

獲得標高:13,717メートル

 

9月はおそらく今までの1ヶ月の記録としては、1番多く乗り、多く距離を走り、多く山を登ったのではと思います💪

 

『富士山チャレンジ』があったのもありますが、途中から『月間1,000㎞』が見えてきたので目標にして走ってみました❗

 

仕事や家庭やらで走る時間が限られる中では、この辺りの記録が上限っぽく感じます😅

(時期によってムラがありますが…)

 

 

★走行記録の詳細❗

せっかくなので、9月の走行記録の詳細をズラっと並べてみますね☝️

 

①9/1(金)【38.1㎞/958m】夜練(春日野→激坂練)

②9/4(月)【257.5㎞/3,958m】富士山チャレンジ1日目(横浜~箱根~富士山)

③9/5(火)【168.9㎞/2,216m】富士山チャレンジ2日目(富士山~横浜)

④9/10(日)【42.8㎞/415m】夜練(Gさん、Pさんと)

⑤9/11(月)【58.1㎞/760m】市内を後輩と

⑥9/13(水)【101.7㎞/1,188m】天上山アタック

⑦9/16(土)【20.3㎞/134m】夜練(台風前)

⑧9/18(月)【32.2㎞/570m】夜練(カープ優勝)

⑨9/20(水)【110㎞/1,330m】極楽寺山アタック~井仁の棚田

⑩9/23(土)【61.2㎞/599m】夜練(広島市内ぐるり)

⑪9/25(月)【114.9㎞/1,069m】月曜会(呉~倉橋~火山)

⑫9/30(土)【50.6㎞/520m】夜練(美鈴~ココロ)

 

《合計》9月/12回【1,056㎞/13,717m】

 

感じとしては、1週間の中でうまく2回走れたらこんな感じになりますね😊

休みに1回走り、夜練で1回で、合計2回的な感じですね☝️

 

 

★9月の思い出❗

 

9月の1番の思い出は、やはり『富士山チャレンジ』ですね❗

弱虫ペダル聖地巡礼ルートを走って、富士山の五合目までも登れて、良い思い出です😊

 

【新横浜駅(初輪行)】
f:id:masayumex:20171002095802j:image

 

【ふじあざみライン】
f:id:masayumex:20171002095614j:image

 

【富士山五合目(富士スバルラインから)】
f:id:masayumex:20171002095638j:image

 

 

あとは、1年ぶりの『天上山』と『極楽寺山』で、昨年からの大きな成長を感じれたことも嬉しい思い出です⤴️

 

【天上山】
f:id:masayumex:20171002095733j:image

 

【台風前の夜練】
f:id:masayumex:20171002095834j:image

 

極楽寺山】
f:id:masayumex:20171002095853j:image

 

【井仁の棚田】
f:id:masayumex:20171002095951j:image

 

自転車仲間のオススメで行った『井仁の棚田』は稲刈りの後だったので、次は春の水田か夏の稲穂が実ってる時期に行きたいで☝️

棚田の上にある激坂は、これまでの激坂ランキングのトップ3に入ります😅

 

久しぶりの月曜会で行った倉橋と火山も楽しいライドでとても良い思い出です🎵

月曜会、盛り上げます💪

 


【火山の岩山で仙人モード】
f:id:masayumex:20171002100018j:image

 

 

以上、9月の振り返りでした😊

 

これから寒くなってくるので、走る機会が減ってくるとは思いますが、できるだけ時間を見つけて自転車に乗りたいと思います🚴

 

 

今年やりたいこともまだあるので、しっかり計画を練ってみます☝️

 

今後ともよろしくお願い致します🙇

 

どうもありがとうございました🍀

 

 

 

 

 

パワーの左右バランスにこだわるか☝️こだわらないか☝️🚴

★パワーの左右バランス🚴

 

今回もパワーメーターの内容になります💡

 

ボクの使用しているパワーメーターはGARMINの『Vector 2J』なので、ペダル式で左右それぞれのパワーを計測することができます☝️

 

左右それぞれを計測できるので、左右のパワーバランスも数値として表れるのですが、最近そのバランスがとても気になっています😅

 

 

★装着直後の左右バランス☝️


f:id:masayumex:20170929190739j:image

 

8月にパワーメーターを装着してから、すぐに計測したときのデータです❗

上が8/14で、したが8/21の走行です☝️

 

特に意識して走ったわけではないので、今の自分の素のパワー数値なのですが、左右バランスが、

 

『左:45%、右:55%』

 

最初は、こんなものかなと思っていたが、冷静に考えると、差がありすぎるなと思い始めました😤

 

左右で5%づつの差があるということは、合計で『10%』のパワーの差が生じているということになるはず☝️

 

左を5%強くして、右を5%弱くすれば、左右均等になる❗

 

という事で、少し意識しながら走るようになりました🚴

 

でもこれが難しいというか、気になるというか、ストレスに感じるというか、とにかく違和感があるんですよね😰

 

最近はトレーニング走行が多いので、わりとパワーを上げて追い込み目で走っているので左足が負担増で疲れます😰

 

 

★1ヶ月後の左右バランス☝️

 
f:id:masayumex:20170929190650j:image

 

なんと1ヶ月意識して走ったのに数値は、

 

『左:45%、右:55%』❗

 

まったく変化なし😢

 

上のデータが9/18で、したが9/20なのですが、これまでにも何回も走って数値を見ているけどほとんど変化はありません⤵️⤵️

 

足的には、左に負担がかかっているのは分かるのですが、結果として変化なしなのでもどかしいです😰

 

ここで考えたのが、左右バランスにこだわるか必要があるのか ないのか❗

 

自分としてはこだわりすぎたくはないが、これをクリアすることで、強くなれるのならとやっぱりこだわることに💪

 

 

まだまだパワーについては知識不足で、正解がわかりませんが、自分なりに試行錯誤しながら色々とやっていきます💪

 

 

今日はこれくらいにして、次回もよろしくお願い致します🙇

 

 

 

パワーメーターをつけてから1ヶ月📝🚴

★パワーメーターをつけて💡

 

先月(8月)ロードバイクにパワーメーターを装着してから、約一月が経過しました😤

 
f:id:masayumex:20170923172912j:image

 

 

パワーメーターはけっこう専門的な知識が必要で、専門用語もたくさん出てきます❗

 

代表的なもので、FTP』『MMP』『TSS』『IF』等があります☝️

 

 

★『FTP値』について❗

 

まだ理解しきれてないのと、基本であるFTP値』の正確な計測もできてないので、良いタイミングで、ちゃんと計測しないといけません😅

 

そもそも、FTPとは、『1時間維持できる最大平均出力』のことです💡

パワートレーニングにおいて、この数値が全ての始まりとなる数値なので、とても重要な数値となります☝️

 

計測方法としては主に2通りあるみたいで、一つ目はそのままの方法で、『1時間本気でペダルをこぎつづけて倒れこむくらい出しきっての計測』です❗

二つ目は、20分間で計測する方法みたいなのですが、『5分フルもがき→10分インターバル→本番の20分フルもがき』をして、本番20分の平均出力に0.95をかけて計測する方法です❗

 

ネット等で調べていても、一つ目の計測方法では、時間の確保やモチベーション的になかなか難しいみたいで、二つ目の『20分計測』の方がオススメみたいでした😤

 

ローラー台があれば、これで計測してみたいのですが、持ってないので誰かの家で計測させてもらうしかないですね😅

 

 

★自分の『FTP値』❗

 

ちなみに正式には計測していませんが、自分的には仮に設定している『FTP値』があります☝️

 

FTP』= 『 230w』

 

です☝️

 

これは正しいのかどうか定かではありませんが、先日『箱根峠』を登ったときに、時間にして『約59分間』ノンストップでこぎつづけました☝️

 


f:id:masayumex:20170923173024j:image


f:id:masayumex:20170923173051j:image

 

この時の平均出力が『233w』だったで、端数を切って『230w』としました❗

 


f:id:masayumex:20170923171711j:image

 

 

ロングライドの途中だったので、倒れこむほど出しきったわけではないですが、わりと本気で約1時間、ペダルをこぎつづけはしました🚴

 

ですので、なんとなく参考数値として設定していいのかなと思って、自分の『FTP値』としています😊

 

 

★パワーメーターを活かす❗

 

なかなかまわりにパワーメーターをつけている人がいないので、自分で調べながらになってます😅

 

なので、正しいのか?そうでないのか?も分からないことがたくさんあります😣

 

でも自分で試したり調べたことは経験として知識としてしっかり残るので、いろいろ試行錯誤していきます❗

 

 

楽しく強くなるために、自分なりにやっていきます⤴️⤴️

 

 

ありがとうございました🙇

 

 

 

富士山チャレンジ2017⑤完結【2日目-②/チャレンジ帰路編】

富士山から新横浜駅へ🚴~そして広島へ🚄 

 

 

『富士山チャレンジ2017①&②&③(1日目)&④』はこちらです

⬇️⬇️⬇️

富士山チャレンジ2017①【計画&事前準備&出発編】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

富士山チャレンジ2017②【1日目-①/弱虫ペダルインターハイコース聖地巡礼編】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

富士山チャレンジ2017③【1日目-②/弱虫ペダル聖地巡礼《本栖湖~ふじあざみライン》】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 富士山チャレンジ2017④【2日目-①/富士スバルライン編】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

 

★河口湖~忍野村~山中湖❗ 

富士スバルラインから下りてきて、あとは新横浜駅に向けて帰るという道のりです🚴

 

 

万里一空』ペダルを回すのみ🔃

 

 

時刻はすでに『12:00』過ぎ🕛

とにかく時間がギリギリなので、事前に予定していたルートを走ることにしました☝️

 

 

『事前に作成していた2日目のルート』
f:id:masayumex:20170917145626j:image

 

 

河口湖から富士吉田の北東にある忍野村(おしのむら)』を通って山中湖まで走ったのだが、忍野村までがまさかの峠越えで登り⛰️

 

もう足がかなりいっぱいなので、この後の道のりと時間を考えたら、なるべく登りは避けたいのに😅

 

忍野村から山中湖までは、のどかな景色で晴れていたら富士山もかなりいい感じで見えるみたいなのだが、この日も富士山は霞んでいてほぼ見えません😢

 

結果的には、昨日と同じルートでパノラマライン経由で富士吉田を抜けて山中湖まで走った方が断然早かったですね😅

 


f:id:masayumex:20170917145822j:image

 

山中湖からは湖の北側を東方向に走って行くのだが、時刻が『13:00』前なのでコンビニで、ドリンクメインの軽めの補給をしてから再び走り出します🚴

 

コンビニの少し前に、綺麗なお花畑があったので、最後の癒しに記念撮影🌷🌼

 

f:id:masayumex:20170916165502j:image

 
f:id:masayumex:20170916165517j:image


f:id:masayumex:20170916165544j:image

『山中湖マンホール』

 

 

★山中湖~道志村~相模原❗

山中湖の畔を走り終わると、長い長い道志みちに入ります☝️

相模原手前まで約50㎞の下り基調の山道です⛰️

なるべくここで時間を稼いでおかないといけないので、とにかく飛ばすのみ🚴💨

 

なのだが、山中湖の終わり地点から『山伏峠』という峠があり、これがまた足を削ります😣

 

道志みちは基本的に下りなのだが、この後も地味に登りの区間を挟んだりで、思ったほど車速を上げきれません❗

 

途中、『道の駅 どうし』で短めの休憩をいれ、相模原まで一気に走ります🚴💨

 

 

f:id:masayumex:20170916165606j:image


f:id:masayumex:20170916165621j:image

 

 

『道の駅 どうし』の地点で

時刻は『14:00』

走行距離は『約90㎞』なので、新横浜駅までの距離は『約80㎞』☝️

 

あと80㎞を約3時間で走る計算になります💪

 

 

とにかくゴールまで回すのみ🚴

 

道志みち』の終わりあたりの分岐で、南方向の『宮ヶ瀬ダム』を経由して横浜方面にむかう予定だっただが、曲がるところを真っ直ぐに進んでしまい、1㎞くらい走ったところで違う道だと気づく😅

 

戻る気になれないので、その場でルートを再検索しなおして、相模原市内を抜けるルートに変更❗❗

 
f:id:masayumex:20170917152823j:image

 

『上記の地図』の緑のところで間違えて、赤のルートに変更したのだが、もともとが観光を兼ねた変則ルートでコースを作っていたので、道を間違って変更したおかげで、5㎞くらい距離短縮です🎵

 

『災い転じて福と成す』

 

 

★相模原~横浜❗

いよいよ相模原の郊外から市内に突入🏙️

時刻は『15:30』で、ゴールまで『約35㎞』☝️

ギリギリなのは変わらず、ここからは街中の走行なので、ストップ&ゴーの繰り返し🚥

 

道を間違えないように、慎重になりながらも、速度を落とさないように走る🚴

 


f:id:masayumex:20170917160447j:image

『相模原マンホール』

 

 

横浜手前の『町田』で、時刻は『16:15』、残り『約20㎞』☝️

けっきょく昼ごはんを食べれず、若干ハンガーノック気味になっていたので、最後の補給でコンビニで小休憩🍵

 

このままいけば、『17:00』を少し過ぎてしまいそうだが、駅到着後の段取りを良くすれば大丈夫なので、あと少しを頑張る❗

 

走行距離が約160㎞のあたりで横浜に突入👍

車速を緩めることなく走り続けようやく横浜アリーナに到着🏟️

 

『新横浜駅まではあと3㎞☝️

時刻はちょうど『17:00』 🕔

 

ゴールはもう目の前😊

 

 

横浜アリーナ前で最後の写真』
f:id:masayumex:20170916165650j:image

 

 

そして『17:10』、ようやく『新横浜駅』に到着です🏁

 

 

 

★新横浜駅から広島へ🚄 

帰りの新幹線の時間は『17:49』なので、30分後には新幹線に乗らなければいけない😅

 

まずはコインロッカーから入れている荷物を全部出す☝️

トイレとベンチが少し離れたところにあったので、先に自転車をばらして輪行バッグに入れる☝️

馴れてないので少し手間取る😅

 

そこから、トイレを使わせてもらい、顔を洗いタオルと汗拭きシートで身体をキレイにする✨

最後に着替えてから荷物をまとめ、ようやく駅にむかう❗

 

新幹線のホームに着いたのが『17:40』☝️

 

ギリギリになりましたが、予定通りの新幹線に乗ることができました😊

 

時間がなかったので、新幹線の中でGARMINの走行データを保存したり、ストラバへアップしたりしたのですが、GARMINをストップしていても走行ログが録られているみたいで、新幹線分もデータに入ってしまってました😅

 

という事で、富士山チャレンジ2日目の走行データです☝️

 

 

◎『ストラバのデータ』
f:id:masayumex:20170917165519j:image

 

◎『GARMINのデータ』
f:id:masayumex:20170917165701j:image

 

 

◆走行距離『197㎞』(誤)➡️『168㎞』(正)

◆平均車速『29.8㎞/h』(誤)➡️『25.2㎞/h』(正)

◆獲得標高『2,216M』

 

 

『標高データはこんな感じ』
f:id:masayumex:20170917170141j:image

 

 

GARMIN  Connect』のデータがほぼ正確な感じです☝️

 

 

《富士山チャレンジ2日目》のrerive動画です❗

⬇️⬇️⬇️

Relive '富士山チャレンジ2日目【すばるライン~横浜】'

 

 

 

★その後❗

駅のホームで直前に買ったお弁当を食べながら、新幹線の中ではのんびり過ごしました😊

いろいろ2日間を思い返してみたり、疲れていたのかボーっとしてみたりでした😪

 

新幹線で広島に到着し、広島駅から家までもクルマで問題なく無事に帰ることができました☝️

 

 

 

★最後に

『富士山チャレンジ2017』を無事に終えることができました。

計画と準備の期間が短かったので、どこまで計画どおりに走ることができるかが不安でした。

 

結果的には『弱虫ペダルインターハイコース』を1日でほぼ走りきることができ、『富士山の五合目』にも登ることができたので、自分的には良かったと思っています。

 

ただ、『ふじあざみライン』で五合目まで登りきれなかったことは残念です。

 

できることなら、いつかまた富士山へのチャレンジを計画したいです。

今度は純粋に『ふじあざみライン』富士スバルライン、そして『富士山スカイライン、この3つルートをそれぞれ万全のコンディションで本気で登ってみたいです。

 

 

限られた時間や条件の中で、 どこまでのチャレンジをすることができるか!

 

まだまだ可能性はあると思っています。

 

今回のチャレンジは、自分の精神的な面を強くすることができたと感じています。

特にこれまでにない長い距離の登りを経験できたので、これから多少の登りやヒルクライムでも動じることなく挑めると思います。

 

これからも、自分にとって魅力的なチャレンジを自転車でやっていきます。

 

以上、『富士山チャレンジ2017』完結といたします。

 

最後になりましたが、関わってくださっています皆さん、ブログを読んだりコメントをくだいます皆さん、ありがとうございました。

 

そして今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

富士山チャレンジ2017④【2日目-①/富士スバルライン編】

富士山チャレンジ2日目🗻

 

『富士山チャレンジ2017①&②&③(1日目)』はこちらです

⬇️⬇️⬇️

富士山チャレンジ2017①【計画&事前準備&出発編】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

富士山チャレンジ2017②【1日目-①/弱虫ペダルインターハイコース聖地巡礼編】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

富士山チャレンジ2017③【1日目-②/弱虫ペダル聖地巡礼《本栖湖~ふじあざみライン》】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

【朝起きて考える🤔】

アラームをAM7:00にセットしていたのだが、目が覚めたのは少し早めの『6:30』🕡

 

前日の寝る前にたてた予定では、『9時にホテルを出発して新横浜駅まで120㎞をのんびり帰る』ということにしている☝️

 

もともと一番初めの計画では、2日目も元気なら富士スバルラインからもう一度富士山を登り、新横浜駅まで帰る約180㎞走るルートも頭にありました🗻🗻

 

その場合の所要時間の設定は『AM6:30~PM16:30』の10時間☝️

 

山中湖を越えてからは下り基調とはいえ、『スバルライン』で富士山に登ってからとなると10時間でもけっこうギリギリになりそうなので、「よっぽど体調が良くて早起きできたら挑戦しようかな」的な感じでした😅

 

と言うことなのだが…

 

朝起きて体調を確認したら、少し疲れはあるが思ったほどではない🤔

 

『昨日は五合目まで登れてないし、富士山まできてこのまま帰るのはどうなのか?』

 

瞬時に、頭を富士スバルラインに登るモードに切り替えて時間を再計算してみる☝️

 

今が『6:45』、朝食を食べて出発の準備をする、だが朝ゆっくりのつもりで荷物はまったく準備できてない、急いでもホテル出発は『8:00』、スバルラインの登り始めが『8:30』、五合目到着が余裕もって2時間で『10:30』、少し休憩して『11:00』に下り始めて山中湖まで走り『12:30』、

山中湖から新横浜駅までの約100㎞を4時間の計算で、駅到着が『16:30』、すでに購入済みの広島行きの切符が『17:49』、帰りの輪行準備や身仕度もあるが1時間あればなんとかなる。

 

以上の計算で、富士スバルラインに登ることにしました🚴

 

すぐさま、出発の準備をする💨

着替えながら、送りの荷物をまとめながら、そして朝食は山に備えてしっかり食べました🍚

 

なんとかAM8:00前に準備が完了してホテルを出発👍

富士吉田から富士スバルラインへむかいます🚴

 

 

富士スバルライン

富士スバルラインは、富士山五合目まで登るルートでは一番マイルドなルートと言われています☝️

 
f:id:masayumex:20170916135145j:image


f:id:masayumex:20170916135159j:image

 

距離:23.4㎞

獲得標高:1,199メートル

平均勾配:5.1%

 

とは言え、斜度が緩めならスピードを上げないといけないし、『23.4㎞』ヒルクライムなんて未経験😅

 

マイルドと言うのは、富士山の『あざみライン』スカイラインと比べてのこと☝️

楽なわけがありません❗

 

登るからには真剣に💪

疲れがあるので、それも考慮して目標タイムは『1:40~1:45』で頑張ります💪

 

いよいよメイン通りの『富士パノラマライン』から『スバルライン』の入口である料金所に向けて☝️


f:id:masayumex:20170915040307j:image

 
f:id:masayumex:20170915040344j:image

 

そこから、富士スバルラインのスタート地点である料金所を目指すのだが、これがまたけっこうな登り区間なんです😅

料金所までは平坦と思い込んでました👿

 

料金所までが登りなのは想定外だが、とにかく登って、なんとか料金所に到着😰

 

 f:id:masayumex:20170915040413j:image

 

 

あとで確認すると、距離が『3.3㎞』あったので、本番の登り前にしては、まぁまぁの登りでした😤


f:id:masayumex:20170916141356j:image

 

 

富士スバルラインは有料道路なので、自転車も『200円』を支払ってから登ります☝️

 
f:id:masayumex:20170916141142j:image

 

 

けっきょく、登り始めの時間は『8:55』😣

予定より少し遅れ始めてますが、今できる最速で登るのみ🚴

 

平均勾配が『5.1%』とは言え、やはり昨日の疲れが残っているので、既にはじめの地点でけっこう足にきています😅

 

道はかなりキレイでとても走りやすいが、観光バスがかなりの台数走っているので、少し気になります🚍

 

富士スバルラインは、登っていると距離を示す標識があります☝️

100メートル毎に『23.5』➡️『23.4』➡️『23.3』といった小さい標識と、1㎞毎に『五合目まであと22キロ』という大きめの標識が、五合目までずっと続いています☝️

 

これが初めのうちはけっこう気になります😅

嫌になるので途中からは無視します❗

 

とにかく、長い距離のヒルクライムなので、時間をかけて淡々と登っていきます🗻

 

天気は悪いわけではないが、まわりは霧が濃くて、今回はご褒美的な景色はほとんどありませんでした😢

なので、『二合目』『三合目』『四合目』の看板で記念撮影☝️

 

四合目の駐車場では、外人さんに話かけられたがなにを言ってるか分からず、笑顔でグッドポーズをして走り去る😊👍


f:id:masayumex:20170916143012j:image

 

f:id:masayumex:20170915040700j:image


f:id:masayumex:20170916143035j:image

 

こんな感じで、五合目を目指しました🚴

 

四合目を過ぎたあたりから、バスの駐車場や、登山前らしき団体の人たちがいたりと少し人気が多くなり始めます👬

このあたりから勾配も2~3%の区間もあったりで、五合目が近くなるに連れて気持ちもはやりスピードが上がります⤴️⤴️

 

そして、待望の『富士山五合目』に到着🗻

 

 

昨日、『あざみライン』を登り切れなかったこともあり、達成感も喜びもひとしおです❗❗

 

少し時間がかかりましたが、無事走破です🎵

 


f:id:masayumex:20170916145518j:image

 

『タイムは1:44:18❗』

 

今回の目標タイムではなんとか走ることができましたが、けして速くはないので満足はできません☝️

いつかもう一度本気でチャレンジする機会をつくります😤

 

 

 

★観光タイムとお土産タイム❗

五合目に到着したのが『10:40』でした☝️

すこし休んで、あたりをぐるりと回ってみる🚶

外人さんがとても多く、特に中国のかたがたくさんいます☝️

今から登山されるかたや降りてこられたかたなど五合目は賑わっています❗


f:id:masayumex:20170915040718j:image


f:id:masayumex:20170915040803j:image

 

今回は富士山のお土産を今のところまったく買うことができてないので、五合目のお土産屋さんで購入し郵送で広島まで送りました😊

 

 

f:id:masayumex:20170915040829j:image


f:id:masayumex:20170915040848j:image

 

 

お土産屋さんのお釣りで、珍しい『二千円札』もゲットしたりと、あれこれしてたらけっこう時間が経過してました😅

 

時間を確認したら、なんと『11:30❕』😲

 

予定より30分もおしているので、すぐに下山することに☝️

少し寒いのでウィンドウブレーカーを来て、なるべく速く下りました🚴

 

 


f:id:masayumex:20170916152500j:image

 


f:id:masayumex:20170916152519j:image

 

 

下りは、

『平均時速:50㎞/hオーバー』

『全体:144位/4,299人中』

 

 

料金所まで無事に下りてきました🚴

これで富士山とは当分お別れです🗻👋

 

火曜日ということもあり、自転車乗りとはあまりすれ違いませんでした☝️

 

登る前の料金所で、「きょうは自転車多いですか?」と聞いたら「日曜日は多かったけど、昨日と今日は少ないよ」と言われました☝️

 

実際、登りでは5人くらいの自転車とすれ違い、五合目でも5人くらいの自転車乗りと会い、下りは10人くらいの自転車とすれ違ったので、あまり多くはなかったです☝️

 

 

ようやく、メイン通りの富士パノラマラインまで戻ってきました❗

 

 

この時点で時刻は『12:00』、走行距離はすでに『60㎞』😅

ここから新新横浜駅までは約120㎞の行程❕

 

遅くても『17:00』には新横浜駅に着かないといけないので、『5時間で120㎞』😅

 

標高800メートルからの下り基調なので、速度的には大丈夫だと思うが、心配なのは『市内区間の信号待ち☝️』『休憩のタイミング☝️』『道を間違えないか☝️』『パンク等のマシントラブル☝️』などである😅

 

かなりギリギリになるので、ムダがないようにダウンヒルも飛ばします🚴

休憩も時間を見ながらですが、極力少なくです💪

パンクにはならない自信があるので多分大丈夫😊(いままでパンク未経験🎵)

 

 

ギリギリの緊張感は嫌いではないので、このプレッシャーを楽しみながら、新横浜駅まで頑張ります💪

 

 

富士山チャレンジ2日目も長くなりましたので、今回はここで一度締めさせていただきます🙇

 

次の『富士山チャレンジ2日目帰路編(予定)』もよろしくお願い致します🙇

 

 

ありがとうございました🍀

 

 

 

 





 





 





 

 

 

富士山チャレンジ2017③【1日目-②/弱虫ペダル聖地巡礼《本栖湖~ふじあざみライン》】

富士山チャレンジ1日目ゴールに向けて🚴

 

前回『富士山チャレンジ2017②【1日目-①】』はこちら

⬇️⬇️⬇️

富士山チャレンジ2017②【1日目-①/弱虫ペダルインターハイコース聖地巡礼編】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

『富士山チャレンジ2017①』はこちら

⬇️⬇️⬇️

富士山チャレンジ2017①【計画&事前準備&出発編】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

 

本栖湖~河口湖❗

弱虫ペダルインターハイの最終日(3日目)のスタート地点である本栖湖を出発🚴

 

 

この時点で時刻はPM14:00🕑☝️

約8時間の走行で、走行距離は160㎞くらい❗

そして、獲得標高はすでに箱根と富士山麓までの登りで2,000メートルオーバー🗻

 

けっこうな感じで疲れもでてきてます😰

 

本栖湖から富士五湖の河口湖までは平坦メインだが、緩めのアップダウンも所々にありながらの山の中の道をひたすら走る区間🚴

 

途中、『富士の樹海(青木ヶ原樹海)』の横も通過しました🌲

樹海の中からガサガサと音をたてながら漢字Tシャツを着た外人さんの集団が出てきたときはさすがにビックリ😲

 


f:id:masayumex:20170913174457j:image

青木ヶ原樹海』

 

 

このあたりは弱虫ペダルの漫画では、おそらく荒北&真波&小野田が呉南の作った集団に飲まれて、その後呉南の待宮と引き離しバトルをしている辺りなのではと思います☝️

 

 

 

★河口湖~富士吉田❗

河口湖あたりで時間は15:30くらいで、走行距離も200㎞くらいになり、宿泊が10㎞先の富士吉田のビジネスホテルだったので、予定では一度チェックインして少し寒いであろうと予測し富士山用にアームウォーマー&レッグウォーマーを装着後に、そこから山中湖&あざみラインに向けて走るつもりでした☝️

 

ただここまでの走行での疲れ具合が思った以上なのと、ホテルへのチェックインが16時なので、そこからあの『あざみライン』を含めた約70㎞の行程を考えると、再びホテルへ戻るのが何時になるのか不安になってきました😅

なので、1日目はこのままホテルに着いたら終了にして、しっかり休んで2日目に『あざみライン』に挑むほうがまともな考えなのではと思い始めました☝️

 

 

河口湖周辺のメイン通りの右手に富士スバルラインへの登り口らしき場所を見ながら、左手には富士急ハイランドのジェットコースターを見ながら、「今日はもう終わりにしよう」という気持ちが勝りつつありました😰

 

でも、「なんとかなる」「なんとかしたい」の気持ちもあり、かなり自分の中での葛藤がありました❗

 

結局、ここまで来て

 

『1日でこの弱虫ペダル聖地巡礼を挑戦することに意義がある❗』

 

という思いが強くなり、予定通りのルートに挑むことに決めました💪

 

そして、富士吉田のビジネスホテルに到着🏨

 

チェックインをして広島から事前に送っていた荷物をフロントで受け取り、部屋に入る☝️

アームウォーマーとレッグウォーマーを荷物から取り出しすぐに装着して、時間がないため即座に出発🚴

 

 

★山中湖~篭坂峠~須走❗

富士吉田から山中湖にむけては緩めのアップダウンを約15㎞☝️

そして山中湖に到着🏖️

ここからは長めの平坦区間なのだが、いかにも観光地らしき雰囲気で、少しペースを落としてゆっくり目で走りました🚴

 

この山中湖の平坦区間は、漫画の中では総北と箱学がチーム同士で壮絶な先頭争いを繰り広げてます🚴🚴🚴💨

 

登りに向けての、最後の平坦で田所と新開が競っているとこですね☝️

それと荒北と泉田が鬼引きをしたあと脱落したあたりのはずです❗

 

 

f:id:masayumex:20170913174518j:image

『山中湖のほとりで久しぶりの写真休憩』

 

 

そして山中湖から『篭坂峠』の登りに入るのだが、ここで総北のキャプテン金城が膝の痛みのためまさかの脱落をする場所です😣

 

『あざみライン』の手前のこの『篭坂峠』もまぁまぁの登りで、鳴子はここで箱学に追い付くためにチームを引っ張り、頂上付近で出しきってからDNFします😣

 

漫画の中ではすでに『あざみライン』に突入してるてきな登りなのですが、『あざみライン』の登り口はもう少し先です☝️

 

篭坂峠を登ると須走まで約5㎞の下り⤵️

けっこうな下りで、また帰りにこの篭坂峠を登って富士吉田まで戻ることを考えるとゾッとしてしまいましたが、ここまで来たらネガティブなことはすぐに忘れることに😤

 

そして下りきったところが『道の駅すばしり』です🏡

 

f:id:masayumex:20170913174547j:image

 

ここで水分補給をして、いよいよ『ふじあざみライン』に挑戦です❗❗❗

 

すでに走行距離は『230㎞』☝️

時刻は『17:40』🌇

 

ここからホテルに戻っても19時位なので、時間的にも厳しいのだが、登り口まできて挑戦しないのもありえないので続行💪

 

あざみラインを登りきる想定時間は『1:45』なので、下りと合わせて『約2:30』☝️

 

20:30には須走に戻ってきて、ホテルに着くのは21:30くらいかなと軽く計算して、いざ『あざみライン』に🗻

 

 

 

★ふじあざみライン❗

『ふじあざみライン』は、日本屈指の激坂ヒルクライムコースです😅

 

距離は約12㎞❗

平均勾配が10%以上❗❗

最大勾配が22%❗❗❗

五合目までの1,200メートルを一気に登る❗

 

事前にいろいろ調べたのですが、知れば知るほど恐ろしくなってました😣

 

あざみライン単発のヒルクライムレースなら分かるのだが、弱虫ペダルインターハイコースのようにレースのひとつの区間としての設定は普通ではありえないのではと感じてしまう😲

 

でも、だからこそ、『あざみライン』は挑戦することに意義があるので、登るんです❗

 


f:id:masayumex:20170913174606j:image

『道の駅すばしりからの登り口』

 

 

登り口は道の駅の横から入っていくので少し分かりづらいが、少し進んでいくと分かれ道があり、警備のおじさんがいて

 

おじさん「どこ行くの❔」

ぼく「五合目❗」

おじさん「こっち☝️」

 

のやり取りで道を教えてもらう☝️

 

と、そこからが『あざみライン』のスタート地点🗻

 


f:id:masayumex:20170913174622j:image

 

登りはじめはこんな感じで、ずーっと真っ直ぐの登り❗

写真では分かりづらいですが、これで約10%の勾配です😅

 

ここからは8%~10%くらいを3㎞くらいただ登っていきます🚴

 

霧がかかっていて気温も低いのだろうが、登っているので逆に暑い🔥

 


f:id:masayumex:20170913174644j:image

『霧が濃くなってくるがまだ明るい』

 

ここらからつづら折りがはじまり、勾配も6%~15%の幅がある感じで、ダンシングもかなりの頻度で入れながらでないとどうにもなりません😅

 

途中で暗くなりはじめ、霧から霧雨に変わり涼しいのだが、バスやトラックに追い越されるときは気を付けないと危ない感じです😣

 

『毒キノコ』の看板あたりでは、もう真っ暗になってます🌃

 


f:id:masayumex:20170913174704j:image

 

ここらあたりからはかなりヤバイ区間で勾配15%以上が3㎞くらい続いたのではと思ってます☝️

 

そして、霧雨が完全な雨に変わってしまい登れなくなりました😅

 

勾配がきついのでダンシングしたら、リヤが空転してしまい進まない👿

シッティングでリヤ加重にして進もうとしても勾配がキツすぎるのと雨で登れない👿

 

足もいっぱいになっているので、自転車を道路端の草むらに倒して、雨が止むのを待つことに😰


f:id:masayumex:20170913174718j:image

 

止まってみると、あらためてあたりは真っ暗👿

とても静かだが、山の中から鳥や動物の動いた感じの「ガサガサ」が聞こえてくる🐍

 

疲れきっているので、どうでもよくなってます😅

 

15分くらい経っても雨が止む感じもなく、時間も19:15になっているので、この後どうするかをかなり悩みました😔

 

登りはじめて8㎞走っているので、五合目まではあと3㎞くらい☝️

 

登りたいけどいまのままでは登れないし、雨が止んでも、そこから登ったら時間がもうダメだと思い、残念ですがどうすることもできず、ここで諦めることにしました❕

 

 

弱虫ペダルの中でも御堂筋がこのあたりで倒れてリタイアしたので感慨深い感じです😅

(自転車も同じDE ROSAですし…)

 

漫画では覚醒した今泉がガンガン登っていくがフレームがダメになり、ここからは小野田坂道と真波の壮絶な一騎討ちが始まるあたりのはずです☝️

 

あと3㎞でゴールなのに、ここで諦めるのは残念すぎでした😢

まぁ雨で自転車が進まないので、どうしようもないです😅

 

 

 

ここからは、ダウンヒルに備えてサドルバッグに入れていたウィンドブレーカーを着用☔

 

この時間はクルマもほとんど通らないので、最初はゆっくり下っていたが、途中からはけっこう飛ばして下りました❗

 

登り口近くになると雨が止んでいたので、富士山だからの雨だったのか、今でもよく分かっていません😅

 

 

★須走~篭坂峠~山中湖~富士吉田❗

あとは、無念を引きずりながらホテルまでの25㎞こ道のりを帰るのみなのだが、来るときに下ってきた『篭坂峠』を登る必要がある☝️

距離は5㎞で、平均勾配が5%なのでこのタイミングではかなりしんどいはず😰

 

なのだが、『あざみライン』の勾配を経験したすぐあとなので、逆に「これくらいなら余裕」状態になってます😅

 

とは言え、スピードが上がるわけでもなく、なんとか篭坂峠をクリアして、さすがに体力も底をつきかけていたので、山中湖のコンビニで本日最後の補給をとる☕

 


f:id:masayumex:20170913174734j:image

 

疲れもピークだったのもあり、この時に摂った『レモンのヨーグルト』ファイブミニは、この上ない美味しさでした✨

 


f:id:masayumex:20170913174756j:image

『山中湖の畔の夜景』

 

時間も20:30をまわり、あとは無心でホテルまで頑張る🚴

 

そして、ようやく富士吉田のホテルに到着❗

 

長い1日の走行がようやく終わりました❕

 


f:id:masayumex:20170913174818j:image

 

ホテルの部屋には、事前に確認していましたが自転車をそのまま入れさせてもらえました🎵

 

という事で、一応予定していた弱虫ペダルインターハイコース聖地巡礼は、少し残念ですが、ほぼ完遂ということにさせてください🙇

 

自分的にはできる最善は尽くしたつもりです❗

 

 

【今日1日の走ったログ】

走行距離:257.4㎞

走行時間:約11時間

獲得標高:3,958M

 

 

『ストラバのデータ』
f:id:masayumex:20170915005105j:image

 

 

『標高データ』
f:id:masayumex:20170915005117j:image

 

 

『走ったルート』
f:id:masayumex:20170915005133j:image

 

 

 

 

★1日走り終えて❗

ホテルに帰って来て、明日もあるのですぐにウェア類の洗濯を済ませてから、ホテルの大浴場でしっかりお湯につかる♨️

 

走りすぎと登りすぎで、かなりの疲れなので、明日は富士スバルライン』 に行きたかったけど体力的にも時間的にも厳しすぎたので、河口湖から新横浜までの約120㎞をのんびり走ることに決めました❗

 

そのあと、ホテル近くのお店でご飯を食べて、ホテルに戻ってきて就寝準備☝️

 

 

明日の予定は、17:40の新横浜発の新幹線に間に合うように帰るのみ🚄

帰りの輪行の準備もあるので、余裕を持って16時に駅に到着すればいいかなといった感じです☝️

 

なので、AM7:00に起きてから、のんびり9時に出発しても、16時までは7時間もある計算😊

標高900メートルからの下り基調なので、疲れが残っていると思うが余裕で帰れるはず💪

 

今日がゆっくりできなかったので、美味しいものでも食べながらはしろう🎵

 

といった感じで明日の予定を決めて、今日1日が終了です🍀

 

 

富士山の五合目まで登れなかった悔しさもありますが、天候等の外的要因もあるのでそこは納得しながら、『弱虫ペダル聖地巡礼』のルートを無事にほぼ走り終えることができた達成感を嬉しく感じています😊

 

 

以上で長くなりましたが、『富士山チャレンジ』の1日目の弱虫ペダルインターハイコース聖地巡礼編』は完了となります🙇

 

 

《富士山チャレンジ1日目》のrerive動画です🚴

⬇️⬇️

Relive '弱虫ペダル聖地巡礼ライド【インターハイルートほぼ完遂】'

 

 

 

自転車の『楽しさ』『可能性』がお伝えできていれば幸いです😊

 

 

まだ2日目もありますので、引き続きよろしくお願い致します🙇

 

お付き合いありがとうございました🍀

 

 

 

 

 

富士山チャレンジ2017②【1日目-①/弱虫ペダルインターハイコース聖地巡礼編】

富士山チャレンジ★スタート🚴

 

『富士山チャレンジ2017①計画&事前準備編』はこちら

⬇️⬇️⬇️

富士山チャレンジ2017①【計画&事前準備&出発編】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

★出発の準備❗

横浜駅近くのネットカフェで予定通り4:00に起きて出発の準備をする☝️

睡眠時間は約3時間半😅

 

着替え等々終らせて、もう一度新横浜駅のコインロッカーまで行き、輪行袋からロードバイクを出して間もなく出発準備が完了👍

 
f:id:masayumex:20170910190052j:image

『コインロッカーで組立』

 

f:id:masayumex:20170910190137j:image

『出発の準備完了』

 

f:id:masayumex:20170910190221j:image

『出発時刻はAM5:18』

 

 

★富士山へ向けていよいよ出発❗

いよいよ出発の準備が完了して、富士山へ向けてスタートです🚴

朝早く睡眠時間も少ないですが、ワクワクして一人テンションが上がってます⤴️⤴️

 

予定の5:00より少し遅れて、AM5:18に新横浜駅を出発☝️

 

始めの目的地は弱虫ペダルインターハイスタート地点の江ノ島

 

江ノ島までは、横浜から鎌倉を経由して海まで30㎞の平坦を走ることに🚴

事前にルートラボでひいたルートが自動車専用道路のため、少し遠回りをしながら走っていると、道路標識には『桜木町』や『横須賀』等、よく聞く地名がでてくるので何だか嬉しくなります🎵

 
f:id:masayumex:20170910191415j:image

『横浜マンホール』

 

足の状態を確認しながら、長丁場の山登りに備えてペースを上げないように江ノ島までの約35㎞を走る🚴

 

途中、鎌倉の大仏を見たい気持ちをおさえて、海までたどり着き、ようやく江ノ島に到着⤴️

 


f:id:masayumex:20170910191718j:image

江ノ島側に渡ったところの江ノ島大橋』

 

f:id:masayumex:20170910191803j:image

『本土側からの江ノ島

 

 

江ノ島~小田原❗

インターハイ1日目スタート地点の江ノ島大橋からスタートして、海沿いを西方面へ走っていく🚴

漫画の作中でのシーンを所々、連想しながら楽しみながら走るも、予定ルートを完走するには時間がかなりタイトなので車速をあげていく⤴️

 

しばらく走ると分かれ道に差し掛かる🛣️


f:id:masayumex:20170910192336j:image

 『1日目スプリントリザルト近く』

 

ここは、原作内では右の車両専用道路を走ってます☝️

箱根学園の泉田が「ここから先は防風林がなくなり、強風区間です」的なことを言ってるとこです😊

田所、鳴子、泉田のファーストリザルト争いで熱いシーンのルートを横目に、自転車では左の道を進んでいきます😅

 

そこからさらに海沿いを進んでいくと、小田原の市街地区間に入る🏢


f:id:masayumex:20170910192358j:image

 『小田原マンホール』

 

 

そしてあの重要なシーンの小田原クランク☝️

 

f:id:masayumex:20170910192444j:image

 『小田原の落車クランク』

 

この小田原市民会館前が、小野田坂道が落車をしてしまうシーンのところです😣

ここから100人抜きがスタートです🚴

 

標識にも『箱根』の文字が見えてきました🏔️

 

 

★箱根~箱根峠❗

市街地を抜けて、箱根に向けてゆるりとした登りが始まります✌️

朝からゼリーと羊かんだけで、補給を兼ねて何か食べておかねばと最初の休憩🍵


f:id:masayumex:20170910192614j:image

 『最初の補給』

 

あまりお腹は空いてないので肉まん1個とヨーグルト、その他水分をとる☝️

ここで時間はAM8:30🕣

 

休憩のあとは、箱根峠にむけての本格的な登りが始まりました!


f:id:masayumex:20170910192630j:image

 『箱根峠の登り口』

 

ストラバの区間エクスプローラで事前に情報を確認しておきました💪

 


f:id:masayumex:20170912164953j:image

『箱根峠ヒルクライム

距離:15.5㎞

獲得標高:831M

平均勾配:5.3%

 

ストラバのヒルクライムのランクも『HC』☝️

おそらく始めての『HC』なので、気合いが入ります😤

(先は長いので頑張りすぎたら心配ですが…)

目標タイムは1時間切りです❗

 

始めは緩めの登りで始まります🚴

しばらく走ると『函嶺洞門』が見えてきた⤴️


f:id:masayumex:20170912165539j:image

 

巻島が両手を広げながら「いなくなっちまったモンはしょうがねェだろ!!」と言ってるバックに描かれてます⤴️⤴️

 

今は函嶺洞門は修復中で通れなくなってます☝️

 

f:id:masayumex:20170910192701j:image

 

ここは、箱根峠の有名なヘアピンカーブ↩️

東堂が巻島との勝負を諦めて、『一瞥もなく』ひとりで登っていく場面のとこです☝️

 

ここからはたんたんと登るのみです🚴

ついタイムを気にしてしまい頑張ってしまい、頂上ではかなり疲れていました😅

1日目の山岳リザルト地点は『国道1号線最高地点』です☝️

 
f:id:masayumex:20170910192736j:image

『箱根の最高地点』

 

 

ストラバの記録は


f:id:masayumex:20170912171949j:image

 

『タイム/59:09』

 

f:id:masayumex:20170912172114j:image

 

『全体/98位/1.405人中』

 

自分的には目標の1時間を切れたのオッケーです😊

 

そこからインターハイ1日目のゴール地点の芦ノ湖まで下ってからの平坦❗

ゴールスプリントを想像しながら芦ノ湖に到着👍

 
f:id:masayumex:20170910192758j:image

 

このあたりで走行距離は約85㎞☝️

ゆっくりはしていられないので、芦ノ湖の向かいのコンビニで少し休憩して、すぐに出発🚴

時間はAM9:55🕙

 

 

芦ノ湖からはもう一度登って箱根峠越え☝️

 
f:id:masayumex:20170910192821j:image

 『道の駅  箱根峠』

 

f:id:masayumex:20170910192835j:image

エヴァ/第3新東京市専用自動販売機』

 

箱根峠の道の駅で水分補給をしていたら、ヱヴァンゲリヲン自動販売機を発見❗

 

弱虫ペダル聖地巡礼だったのですが、よく考えればエヴァ聖地巡礼でもありました👍

ヱヴァンゲリヲン好きなのでなかなかのご褒美でした🎶

 

 

★箱根峠~沼津~富士宮本栖湖

箱根峠からは三島まで一気に20㎞近く下るロングダウンヒル区間⤵️⤵️⤵️

神奈川県から静岡県に県をまたぎ、そのまま沼津を通過して再び平坦区間に突入🚴

 

f:id:masayumex:20170910192908j:image

『沼津マンホール』

 

 

沼津から富士市に入るあたりで曲がるところを少し間違えコース修正しながら、北へ向かって走っていると、おそらく『富士山』らしい山が少しだけ見えてテンションが上がる⤴️⤴️


f:id:masayumex:20170910192937j:image

 

と同時に、「今日あそこの五合目まで行くのか」と冷静に考えて、テンションを下げる⤵️⤵️


f:id:masayumex:20170910192951j:image

富士市マンホール』

 

 

富士市あたりは、おそらくインターハイ2日目のスプリントリザルトで新開と御堂筋が劇走してるはずなのだが、疲れ始めてそこまで気が回らなくなってきてます😅

 

再び登りが始まり、ここから本栖湖までの約40㎞はずっと登っていきます🚴

途中、富士宮のコンビニで長めの昼休憩を入れてPM13時過ぎに本栖湖へ向けて出発🕐

 

だらだらと登り区間が続き、走行距離も150㎞を過ぎて疲れが見え始めます😰


f:id:masayumex:20170912181633j:image

 登りの途中で静岡県から山梨県に突入❗

いよいよ富士山の麓です🗻

 

ようやく登りも終わり標高も800メートルの富士山の麓☝️

本栖湖に向けて、インターハイ2日目のゴールが近づきます❗

 

f:id:masayumex:20170910193027j:image

『ゴール前、2段クランクのひとつ目』

 

京都伏見の石垣が左へのコーナリングの際にスライドしてしまい、御堂筋に引き上げてもらう最初のクランク☝️

 

そこから本栖湖へ向けての二つ目のクランク❗

ここは少し下りながらのかなり急な曲がりなので、危険です👿

 

f:id:masayumex:20170910193043j:image

 

漫画では、総北と箱学はこのクランクを曲がりきってからエースを切り離すのですが、京伏だけクランク手前で御堂筋が抜け出して、倒れながらクランクを曲がっていくとこです☝️

 

なかなかしびれるコース設定で、実際に走ってみると漫画の場面の凄まじさを感じることができました💪

 

★次はいよいよ富士五湖

そのまま2日目ゴールの本栖湖まで少し走って、折り返して3日目のルートに復帰しました🚴

 

ここからインターハイ3日目のコースがはじまります☝️

ここまでの走行距離は約160㎞で、時間は14時なので約9時間が経過しています❗

 

登りも多いので疲れているが、予定通りだとあと100㎞走るのでまだまだ先は長い☝️

しかもあの『ふじあざみライン』が残っているので、この疲れ具合で走りきることができるか少し不安になってきました😅

 

『自ら走り始めたのだから、行けるとこまで行こう』

 

と、インターハイ3日目のコースに突入です❗

 

 

いまこのへんです☝️
f:id:masayumex:20170912185039j:image

 

 

 

かなり長くなってしまいましたので、このあたりで一旦締めさせていただきます🙇

 

 

次は、『富士五湖~河口湖~1日目終了』までは載せれたらと思いますので、引き続きよろしくお願い致します🙇