まさゆめ~広島~ロードバイク日記

ロードバイクをメインにした日記です🚴

【番外編】広島~山口チャレンジ(萩~角島~下関)

山口チャレンジのその他いろいろ番外編✨

 

ここでは今回の山口チャレンジの本編(前編&後編)で掲載しなかった、その他のことについていくつか書いてみたいと思います☝️

 

ジャンルが統一されないと思うので、興味があるとこだけ読んでいただけたら幸いです🍀

 

 

【記憶している補給履歴】

今回の所要時間は約26時間だったので、その間にどれくらい補給したか気になったので記憶をたどってみる❗

 

『最初のコンビニでの補給の様子』
f:id:masayumex:20170618133729j:image

 

1)出発前/おにぎり2つ✌️

2)出発時(携帯)/0:50/weiderゼリー(エネルギー)、Gさんにいただいた携帯食(ウェハース)☝️

3)岩国あたりコンビニ/3:30/バナナ、ファイブミニアクエリアス☝️

4)山口市のダムの前のコンビニ/7:00/アメリカンドッグ、ファイブミニ、weiderゼリー(エネルギー)、アクエリアス☝️

5)萩のコンビニ/9:00/ファミマの焼鳥、ファイブミニ、weiderゼリー(エネルギー)、アクエリアス☝️

6)角島/11:00/缶コーヒー、アイス、アクエリアス☝️

7)角島と下関の間のコンビニ/13:30/ファミチキ、栄養ドリンク、飲むヨーグルト、カットオレンジ、アクエリアス☝️

8)下関(すき家&コンビニ)/15:30/牛丼とカレー、アクエリアス、weiderゼリー(プロテイン)Gさんのアドバイスでエネルギーからプロテインに変更☝️

9)宇部のコンビニ/17:30/アクエリアス(経口補水液)、weiderゼリー(プロテイン)、ビタミンドリンク☝️

 

以降は、『9)』と同じ内容で補給【1時間半~2時間のペースで】

 

多分、記憶漏れもあります😅

振り返ってみるとかなり休憩してますね😲

 

26時間を続けてのライドと、距離を考えたら、こんなものかもですね❗

ただ、お昼をがっつり食べたけど、全体で食べた量は少ない感じです☝️

 

以上、あまり意味はありませんでしたが、今回の補給履歴でした🍹

 

 

【走行ルートについて】

今回走行したルートは、以前のブログにもあるようにいろいろ考えて完成させました😤

前日にルートラボでルートを完成させて、GARMINにルートを入れていたが、バッテリーの兼ね合いもありナビを使うことはありませんでした☝️

 

最終のルートラボで作成したルート

⬇️⬇️⬇️

【往路】広島〜下関チャレンジ往路 - ルートラボ - LatLongLab

【復路】広島〜下関チャレンジ復路 - ルートラボ - LatLongLab

 

2つに分けてあるのは、距離が長く点数が多すぎて、1つのルートとして作れませんでした😨

 

実際にチャレンジで使用したのは、手書きのアナログ地図(最終の前なので宇部を入れてない)と、スマホのマップのアプリ☝️

 

分岐のポイントだけ押さえながら、それ以外は標識を見ながらでほぼなんとかなりました😊

数ヶ所、道を引き返したり確認したりがありましたが😅

 

自分でスゴいと思ったことは、これだけの距離を走ったのに、最終の予定していたルートとほぼ同じルートを辿れたことにはビックリしました😲

(下関の彦島には行けなかったけど…)

 

『旅のおとものアナログ地図(ボロボロに)』
f:id:masayumex:20170618134738j:image

 

『実際に走ったストラバデータ』
f:id:masayumex:20170618134817j:image

 

 

 

 

GARMIN走行データロスト】

今回の山口チャレンジで1番ゾッとして、頭が真っ白になったのが、ゴールしてからの、そのあとの約15分間😨

 

チャレンジの走行記録が大事なのはよく理解していたので、GARMINのバッテリー対策にも万全を期して、事前にテスト走行も行いました❗

走行中や充電中、休憩中も、GARMINのログだけはデリケートに扱ってきました✨🎁✨

 

では、なぜ頭が真っ白になったのか…

 

家に到着して、一応GARMINの画面を写真に撮る☝️


f:id:masayumex:20170618140808j:image


f:id:masayumex:20170618140823j:image

 

この後、保存をタップして走行データが保存されたことをしっかり確認👍

これで大丈夫だと、少し油断してました😅

 

最近、GARMINからGARMINコネクトへのアップロードが不安定で、保存をしても自動にアップロードされないときがあります😔

なので、GARMINのデータ履歴から今回の走行データを選択し、アップロードを直接タップする☝️

 

GARMINの画面に『アップロード中』の文字がでてしばらくそのまま……

少し待っても完了しないので、「走行データもデータ量が多くて時間がかかってるのかな」と思いながら、帰ってきたばかりで顔を洗いたかったので、GARMIN本体とスマホとその他もろもろポケットの中の物を、ガサッとテーブルに置く❗

 

顔を洗って戻ってきて、GARMIN本体やスマホを手に取り、ソファーに座りながらGARMINの画面を見たら、走行データ一覧の画面になっていた☝️

そしてその一覧の中に、なんと、今回の走行データがない😨何度見直してみてもデータがない😨😨

 

完全に頭が真っ白になりました👼

 

頑張って走った証となるデータがないのは空しく、先ほど画面の写真を撮ったとはいえ、何か空しくも、仕方がないと自分に言い聞かせました☝️

 

そんな何とも言えない状態で、スマホの画面をチェックしようと思い、画面を見たところ左上にストラバの通知マークがでている❗❗

 

『もしかしたら』と思ってチェックしてみると、ストラバに今回の走行データがアップされていました⤴️⤴️⤴️

 

これ以上ないほどの脱力感と安堵感🍀

 

おそらく顔を洗っているときに、GARMINからGARMINコネクトへのアップロードが完了していて、その後に自動でGARMINコネクトとストラバで同期をして、そこから状況が解らないが、スマホか何かとGARMINの画面が干渉してデータを削除してしまったのではないかと思います☝️

GARMINコネクト側のデータも消えていた(元々確認できてないのでデータとしてあったかも解らないが)ので、ストラバに同期をした後に、削除してしまった可能性が高そうです😅😅

 

何はともあれ、ストラバでデータが生きていてなによりでした😊

 

GARMINの取り扱いには注意をします❗

 

 

 

【最後に】

『最後に』として、今回のチャレンジについての自分の感想を書きます。

 

 チャレンジ走行を行うことの目的は、やはり『自分の限界に挑戦』することが1番だと思ってます。

今回は結果的に500㎞という距離になりましたが、誰しも段階をふみながら様々な挑戦をしていると思います。

距離で言えば「まずは50㎞、次は100㎞、さらには150㎞、とうとう200㎞」と次への挑戦をするはずです。

距離でなくても、時間や場所、登る山、など様々な限界を越えるための挑戦です。

 

今回のチャレンジは自分のルールの中で想像力を働かせ、できるかどうかギリギリを探りながら、自分なりの準備もしっかり行い、その結果が日帰り500㎞走行になりました。(細かく言えば日帰りではないですが…)

 

この経験は、自分の自信に繋がりますし、バックボーンとしての強みにもなります。

多少のことでは動じない姿ってなんとなくカッコよく感じ憧れますので、自分もそうなりたいと思います。

 

他にも、一緒に走ってくださる仲間や知り合いの方に『良い影響を与えられる』ようになりたいと思ってます。

身近にいる人がやっている事というのはとても刺激になったり、励みになったりするものです。

有名人や知らない人がやった事に対しては他人事で「あの人だから」とすませがちですが、よく知っている身近な人の場合だと、「あの人ができるのなら、頑張ってみようかな」や、「自分もいろいろ挑戦してみたいな」と良い影響を与えれるはずです。

 

ボクもそうやって影響を受けているひとりだから。

まわりの身近な方の頑張りを励みに、刺激に感じ頑張れてます。

 

 

自転車は、ペダルを踏んだ分だけ、回した分だけ進みます。

自分の頑張りがそのまま結果に繋がりますし、すぐに結果がでなくてもその積み重ねが次に繋がっていきます。

そして結果がでると次への励みになり、さらなる原動力となると感じています。

 

いろいろとキレイごともあるとは思いますが、今回のチャレンジでは、事前準備をしっかりして自信を持ち、強い気持ちで頑張れば何とかなることがよくわかりました。

 

大きなものや小さなもの、いろいろありますが、次の目標&挑戦にむけて頑張ってまいります。

 

 

以上、

長文となりましたが、この度の『山口チャレンジ』を完結と致します😊

 

関わっていただいたみなさん、いつも一緒に走ってくださるみなさん、ありがとうございました🍀

 

今後ともよろしくお願い致します🙇

 

 

 

 

 

 

【後編】広島~山口チャレンジ(下関~広島への帰還)

山口チャレンジ🚴下関から広島へむけて❗

 

山口チャレンジの当初の目的地である下関に到着したので、後編として広島へむけての内容となります💪

 

山口チャレンジの前編はこちらです☝️

⬇️⬇️⬇️

【前編】広島~山口チャレンジ(萩~角島~下関) - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

下関から広島へむけて出発❗

 

深夜に広島を出発し、すでに15時間が経過していて時刻は16:00☝️

走行距離は285㎞☝️

 

残り下関から広島まで、予定してる走行距離は約220㎞❗

 

単純に計算をしてみると、平均車速25㎞/hで走って約9時間❗❗

休憩を1~2時間で考えると、広島まで10~11時間くらいの計算⏳

 

広島(自宅)への到着予定時刻は26:00~27:00(翌日2:00~3:00)☝️

 

帰りは平坦基調になるように海沿いをルートとして設定したので、なんとか平均車速25㎞/hは維持したい🚴

 

ただ、疲れがかなりあるのと右膝の痛みが少し強くなってきたので、走ってみないとペースは分からない感じ😅

 

そんな中で、広島へむけて下関を出発🚴

 

『標識で広島まで196㎞』
f:id:masayumex:20170617085707j:image

クルマだと200㎞、自転車だと迂回ルートにしてるので少し距離増しになります☝️

 

 

下関から宇部☝️

下関を出発し、海岸線沿いを走ることに🏖️

アップダウンはそこまでキツくないが海風が少し強い感じ😅

 

登りを避けるため、前日に当初の予定ルートでは予定していないもっと海沿いの『山陽小野田市宇部市』を通ることに急遽変更していました☝️

 

そこで嬉しいおまけもあり、弱虫ペダルファンにはたまらない?マンホールをゲット💪

 

『小野田マンホール🎵』
f:id:masayumex:20170616192104j:image

 

山陽小野田市から宇部区間は、車両専用道路も多く、何度か迂回ルートを回るとこになり、来た道を戻ったりで時間ロスもありました😰

 

宇部市を過ぎたあたりで、走行距離は約330㎞☝️

ここでやっと、全行程の『約3分の2』を走行したことに❗

残り3分の1、距離は約170㎞⤴️⤴️

 

走る距離の感覚が狂わないように、集中力をあげる❗

気を抜かないと自分に言い聞かす💪

『あと170㎞走らないといけない😔ではなく、まだ170㎞走ることができる😊』そのくらいの気持ちで行かないと😤

 

 

宇部から防府から周南☝️

この区間は、とにかく淡々と走る時間が続く🚴

時間帯も夕方から夜になり空も暗くなり始める🌃

 

体力も集中力も低下していく時間帯に、とても役に立ったものが2つあるので紹介しておきます✌️

 

まず1つ目は、

アクエリアス経口補水液
f:id:masayumex:20170616202615j:image

 

普通のアクエリアスより少し値段が高く、味はアクエリアスの少し塩分が濃い感じ☝️

最初は微妙に感じたが、走りながら補給するにつれ後味に若干感じる糖分の甘味がクセになってきました😊

そして身体の動きも、疲れながらも経口補水液を補給することでスムーズに動いてくれました🚴

 

今後も走りながらの補給用の水分として使用してみます☝️

この手の飲み物は流行りがあるので…

(※あとで調べてみたら、経口補水液はスポーツドリンクに比べて塩分を多くし糖分を少なくしていて、運動中の脱水症状や熱中症対策に最適らしいです❕『飲む点滴』と言われているらしい☝️ただ、値段が少し高いのと、運動中以外に飲むと塩分過多になるので注意が必要みたいです👮)

 

 

 

そして2つ目のアイテムは、【事前準備】で紹介した、

骨伝導イヤホン』
f:id:masayumex:20170616203341j:image

 

淡々と走る時間帯は集中力が切れやすく、『疲れた』、『まだまだ走らないといけない』と言ったネガティブな考えばかりが頭を巡る😰

 

そんな時に、音楽の力を借りることに❗

普段あまり音楽を聞く方ではないが、走行中にはちょくちょく聞いてます🎧🎶

 

これも個人的な所感になるが、

淡々とした平坦や、長々と続く緩やかな登り基調では、ペダルを回すことが嫌になりそうな時間帯が来るので、思考を音楽にむけることでリズミカルに走れる気がしてます🎵

 

走行中に音楽の力を借りるタイミングがもうひとつ☝️

20分くらいまでのヒルクライムに挑戦するとき🏔️

自分のモードのスイッチ切り替えの役割りをしてくれると感じてます🎵

『さぁ、こっからスタート!』的な感じでやる気にしてくれるので💪

長い距離のヒルクライムでは使ったことがないので、機会があればやってみたいです😊

 

以上が、ボクが滅多に聞かない音楽を、自転車の走行中に聞く意味合いなのですが、今回のような長距離ライドでは集中力維持に大きな役割を担ってくれたと感じてます❕

 

ただ『骨伝導イヤホン』に関しては、馴れないと危険な側面もあるので、注意は必要です👮

 

 

【日本正規代理店品】AfterShokz TREKZ TITANIUM Slate Grey AS600SG

【日本正規代理店品】AfterShokz TREKZ TITANIUM Slate Grey AS600SG

 

 

そんな感じで、淡々とした周南までの区間をクリア🚴

 

 

 周南から下松から柳井から岩国☝️

 

周南から下松にむけての走行中、行きでも見た景色に遭遇🌉

すでに夜なので、工業地帯がキレイな夜景に🌛✨

 

f:id:masayumex:20170617123346j:image

 

周南の時点で、時間は21:00🕘

走行距離はもうすぐ390㎞に❕

 

『広島まで97㎞の標識』
f:id:masayumex:20170617123620j:image

 

標識では広島まで97㎞だが、2号線を通らず海岸線沿いを走って、下松~光~柳井~岩国を走行するので、あと120㎞くらい走ることになる🚴

 

下松から柳井までは数ヶ所を除き、街灯もほとんどない区間もあり、かなりの真っ暗ぐあい🌃🌃

クルマもあまり通ることがなく、無心でひたすら走行👽

 

このあたりでは、痛みも疲れも超越して、たまに来るアップダウンもサラッとリズムで走ってました🚴

 

柳井のコンビニで休憩をして、このあたりからはついゴールを意識してしまう🏁

邪念となると思いつつも、残り70㎞くらいなので頭のどこかで意識をしてしまう😤

 

時間もすでに23時を過ぎている🕚☝️

『もう一頑張り❕気を抜かずに❗』と出発🚴

 

この休憩のあと、身体にかなりの寒気が❄️

気温は17℃くらいなのでそこまで寒い感じではないのだが、おそらく休憩で体温が下がったのだと思う☝️

寒さによる震えが15分くらい続いたが、身体が暖まってきたのかそこからはいつもどおりに😊

 

ゴールを意識してしまうと、疲れも痛みも一気に押し寄せてくる😣

そんな中、なんとか岩国に到着❕

 

 

岩国~大竹~広島市内☝️

 

ようやく岩国に入り、残りの距離も約40㎞に❕

時間も24時を回っていて、気がつけば日が変わってました😅

日をまたいだので『日帰りならず』と残念に思いながらも、走行時間は20時間くらいなので、自分に都合良く前向きにとらえることに🎵

 

長い山口県の走行も終わり、広島県に突入🚴

 

『最後の休憩を』と、大竹のコンビニで最後の補給🍸

 

この後、またあの寒気がやってくるが、気合いで乗り切る💪

 

廿日市の宮島あたりで時刻は『AM1:30(25:30)』☝️

 

このあたりで、ふと『24時間前に自分がこのあたりを走って山口チャレンジに行ってるのか』と、疑似の自分とすれ違う想像をしてました☝️

 

五日市から商工センターを通り庚午を抜けて、自宅近くのコンビニに到着😊

 

残りの10㎞はあっという間だろうと想像していたが、とてつもなく長く感じました😅😅

 

コンビニで食べ物と飲み物を購入して、ようやくゴールの自宅に到着🏠🏁

 

ただ、GARMINのデータを保存するまでは気を抜いてはいけないと、最後の集中を❗

 

『一応GARMINの画面を写真に撮る』
f:id:masayumex:20170617132853j:image


f:id:masayumex:20170617132910j:image


f:id:masayumex:20170617132925j:image

 

この後、GARMINデータをストラバにアップするタイミングで、ヒヤッとすることがありましたが、そのあたりは【番外編】でお伝えできればと思います☝️

 

何はともあれ、無事に完走することができました😊

 

 

『ストラバでの最終データ』
f:id:masayumex:20170617133817j:image

走行距離:510㎞

平均速度:26㎞/h

獲得高度:4,089M

走行時間:19時間40分

 

GARMINデータと若干誤差がありますが許容範囲内ということで…】

 

『走行ルート』
f:id:masayumex:20170617152234j:image

 

 

経過時間(全てに要した時間)は、

6/12(月)のAM0:49スタートで、6/13(火)のAM2:52にゴールしたので、

 

経過時間:約26時間

 

 

~最後に~

計画の時点では、本当に完走できるかと不安もありましたが、なんとか走りきることができて良かったです。

このチャレンジを実行するにあたり、計画の相談に乗っていただいたり、アドバイスをいただいたりもして助かったことが多くありました。

『完走できるか』が、ゴールするまでどうなるか分からないチャレンジだったので、行き先を明確にせずの挑戦でしたが、ご理解していただきありがとうございました。

 

帰ってきて、いつも一緒に走っている皆さまから、いろいろメッセージやコメントをいただきました。

とても嬉しかったです。

ありがとうございました。

 

『今回のチャレンジをやって良かった』

 

そして改めて『自転車はスゴい❕』

 

 

まだいろいろ書きたいことがあるので、【番外編】でもう少し書かせていただきます。

 

長文にお付き合いいただき、ありがとうございました🙇

 

次もよろしくお願いします😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【前編】広島~山口チャレンジ(萩~角島~下関)

山口チャレンジ🚴スタート❗

 

いよいよ『広島~山口チャレンジ』のスタート🚴

 

6/11(日)に仕事が終わり、家に帰ってきたのが19:30☝️

それまでにほぼ準備は終えていたが、最終確認などして21:00に就寝😪💤💤

起きたのは2時間45分後の23:45❗

いま考えると睡眠時間が短すぎる…😅😅

 

睡眠時間、たったの『2時間45分』⤵️⤵️

 

でもちゃんと起きてから軽くご飯を食べ、着替えをして、自転車の空気を注いで、いよいよ出発🚴

 

『出発は0:49』
f:id:masayumex:20170615071309j:image

 

さすがに肌寒さを感じながらも、ほぼ予定どおりの時間に出発🚴

 

広島市内から周南☝️

広島市内から岩国までは何度か走ったことがあり、状態を確認しながらの走行に😊

宮島街道(五日市~廿日市~大竹)を、クルマが少ないので、ついスピードを上げて走ってしまう😅

長丁場を考えて、なるべくスピードは抑えながらで⤵️⤵️

 

夜間なので、少しトラックが多く感じたが問題なく岩国まで到着😊

 

『下関まで157㎞の標識』

f:id:masayumex:20170615072424j:image

 

広島市内から岩国までは約50㎞☝️

特に問題もなく岩国を通過し、ここからはまだ走ったことのないルートに突入🚴

 

50㎞先の周南まで、調子よく淡々と走っていく⤴️

 

『コンビニで休憩』
f:id:masayumex:20170615072813j:image

 

最初の休憩は周南の少し手前、80㎞くらい走ったあたりのコンビニで☝️

少しの補給と、こまめなGARMINへの充電💡

 

短目の休憩の後、周南を目指す🚴

 

『周南の工場地帯』
f:id:masayumex:20170615164038j:image

 

周南からは北西へ向けて進路変更☝️

 

『下関ではなく徳地方面へ』
f:id:masayumex:20170615164305j:image

 

周南から萩☝️

ここからは日本海萩市に向けての道のり🏔️

山口市を経由して山越えをすることになる☝️

ここまでで走行距離は約100㎞くらい⤴️⤴️

 

軽いアップダウンを繰り返し、山口市へ到着💪

 

『道の駅はまだ開いてない』
f:id:masayumex:20170615181511j:image

 

KDDIの衛生基地局があるので』
f:id:masayumex:20170615164735j:image

 

山口市を通過してから本格的な山越えに差し掛かる🏔️🏔️

 

『荒谷ダムを通過』
f:id:masayumex:20170615164844j:image

 

『峠もいくつか越える』
f:id:masayumex:20170615164916j:image

 

『道の駅【萩往還】』
f:id:masayumex:20170615164951j:image
f:id:masayumex:20170615165010j:image

 

いくつかの峠や山を越えていよいよ、萩市😊

 

このあたりで少し無理をしたのか、右膝に違和感を感じ始めたが、まだ大丈夫とそのまま続行☝️

 

萩市のマンホール』
f:id:masayumex:20170615165255j:image

 

萩市はあまり来たことがなかったけど、世界遺産をアピールしていて、なかなか風情のある街並みでいい感じでした😊

写真を撮り忘れたが、ユニクロすき家の看板も茶色基調で統一されてました😲

 

そして萩から長門へむけて出発🚴

走行距離は約180㎞☝️全行程の約3分の1を走行❗

時間はAM8:30で約7時間半が経過❗

まだまだ先は長い😅

 

萩から角島☝️

 萩から長門への区間日本海沿いで平坦を想像していたら、かなりのアップダウンの繰り返し😨😨

 

時間も9時を過ぎ、気温も上昇中☀️

 

日本海はアップダウンが多い』
f:id:masayumex:20170615172534j:image

 

長門から角島までは、そこまでアップダウンもキツくなく割りと走りやすい感じ🚴🎵

 

そんなこんなで角島に到着🏝️

 

さすがにキレイだったので写真をたくさん撮りました📸


f:id:masayumex:20170615173213j:image


f:id:masayumex:20170615173230j:image


f:id:masayumex:20170615173247j:image


f:id:masayumex:20170615173311j:image


f:id:masayumex:20170615173329j:image

 

疲れもあったが、せっかく気持ちも良かったので角島まで、アタック走行🚴

 

後でストラバを見たらかなりいい感じでした❗

 

『角島までの1.6㎞』
f:id:masayumex:20170615173928j:image

 

『全体5位😊441人中❗』
f:id:masayumex:20170615173939j:image

 

 

角島の時点で、走行距離は230㎞🚴

時間は11:30なので、出発してから10時間半くらい☝️

 

30分くらい休憩をして、下関へ向かう🚴

 

角島から下関☝️

下関への道のりは、平坦基調だがたまに軽い坂がある感じ☝️

 

夫婦岩を発見』
f:id:masayumex:20170615174627j:image


f:id:masayumex:20170615174646j:image

 

『激坂神社を発見したので寄り道』
f:id:masayumex:20170615174718j:image

 

 

角島から55㎞で下関に到着🚴

到着時間は14時🕑

 

下関でもいろいろ写真を撮りました📸

 

 『九州が見えるがさすがに断念』
f:id:masayumex:20170615174921j:image

海響館の前』
f:id:masayumex:20170615174947j:image

義経と清盛と記念撮影』
f:id:masayumex:20170615175004j:image

『自分が写っていたので撮影』
f:id:masayumex:20170615175024j:image

『下関のマンホール』
f:id:masayumex:20170615175045j:image

 

そうこうしている内に15時になったので昼食にする🍽️

お店を探す元気も時間もなく、目についた『すき家』で、がっつりカレーと牛丼で帰りに備える🍚🍚


f:id:masayumex:20170615175642j:image

 

 

下関を出発する時点で、

 

走行距離:285㎞☝️

時間:16:00

経過時間:約15時間

 

 

 

長距離で長くなるため、前編はこのあたりで一旦終わりにします❗

 

下関の時点で疲れもかなりあったが、特に帰ってこれない理由がないので、そのままライドは続行です☝️

無謀に見えるチャレンジ走行も、自分としてはしっかり用意をしたつもりなので、少し時間が遅れ気味だか問題なしです💪

 

改めて、『自転車はスゴい❗』

 

 

山口チャレンジ【後編~広島への帰還】も、引き続きよろしくお願いします🙇

 

 

【後編】はこち

⬇️⬇️⬇️

【後編】広島~山口チャレンジ(下関~広島への帰還) - まさゆめ~広島~ロードバイク日記
 

 

 

広島~山口チャレンジ【計画&事前準備編】

6/12(月)チャレンジライド🚴

前回の予告どおり、6/12の月曜日にチャレンジライドに行ってきました❗

 

自分としては、なかなか壮大なチャレンジだったので、まずはその計画と事前準備から載せていきます☝️

 

 

コース計画❕

以前に浜田~益田コースで270㎞を走ったので、それを越える距離設定&日帰りが可能なコース☝️

それと、万が一走れなくなったときのためのルートと言うことで、けっこういろいろ考えました😊

最終的には2つのコースに絞ってました!

 

『検討に使ったアナログ地図』
f:id:masayumex:20170614194817j:image

 

まず1つ目の東方面コース🚴

『広島~福山~岡山~高松~今治しまなみ海道尾道~広島』

自称『東瀬戸一(東の瀬戸内海一周)』

距離的には470㎞くらいのコースで、岡山の宇野港から高松港までフェリーのそれ以外が全て自走のなかなかの満腹コース☝️

 

『西方面を具体的にした地図』
f:id:masayumex:20170614195454j:image

 

そして2つ目の西方面コース🚴🚴

『広島~岩国~角島~下関~周南~柳井~広島』

自称『山口チャレンジ』

はじめは広島~下関の往復で400㎞を考えたのだが、ルート的におもしろくなく、角島を入れてみたら距離が470㎞になったので、なんとなくいい感じに思えてきました😊

 

チャレンジの1週間くらい前から天気予報で山口が雨マークだったので、東方面の東瀬戸一コースにするか悩んでいたが、2日前になり天気予報も改善され、山口県も晴れマークに☀️

 

という事でほぼほぼ『山口チャレンジ』に決定❗

コースの決め手としては、東瀬戸一のほうがいろいろと不確定要素が多かったので☝️(フェリーの時間がタイトなのと四国の海沿いが不明等)

 

走行コースの決定❗

だが、何を思ったのか前日の日曜日の昼間にコースを若干修正😅

こんな感じで変更です☝️

 

『山口チャレンジコース』
f:id:masayumex:20170614200909j:image

『広島~岩国~周南~萩~長門~角島~下関~周南~柳井~広島』

なぜか周南から角島へ直ではなく、萩と長門を経由して日本海を堪能し角島に向かうコースに☝️

距離はトータルで約491㎞❗❗❗

 

イメージする力が麻痺しているのか、どんどんエスカレートしてました😅

走るのは自分なのに……

 

という事で前日に走行コースと大筋のルートは決定しました👮

 

 

時間やら何やらその他☝️

所要時間に関してはかなり大雑把でした😅😅

周南から萩までは登り区間があるけど、それ以外は海沿いなので平坦じゃないかな!的な甘い考えで時間を計算⏳

 

平均25㎞/hで4時間で100㎞。500㎞だから20時間くらい。昼休憩1時間とあと途中の休憩2時間くらい。

合計で23時間。かな……

 

出発は夜中の1:00で、帰りは24:00❗

なんて安易な計算😅😅😅

 

でも次の日も休みの日程を選んでいたので、ここは遅くなろうが、万が一怪我や疲れで下関あたりで泊まっても大丈夫😊とさすがに用意周到⤴️⤴️

 

改めて考えると、ひとりでの挑戦でなければ、絶対にできない計画ですね😅

 

 

あとは事前準備☝️

 荷物は極力少なくで、リュックもあまり好きではないので、普段つけてないサドルバッグにポーチを腰につけて行くことに!

 

格好は夏用のサイクルジャージにインナー、ビブショーツの夏スタイル🌴

でもこれでは夜間は寒そうなので、アームウォーマーとレッグウォーマーを装着⤴️

 

その他の備品☝️

『いろいろ対策品です』
f:id:masayumex:20170614203059j:image

 

1番はGARMINの充電対策で、モバイルバッテリーチャージャーを2つも携帯❗❗

その他、フロントライトとテールライトも予備を入れて2個ずつ✌️(夜間のライト切れは致命的なので…)

 

それと集中力維持に重要なものがこれ☝️

 

骨伝導イヤホン』
f:id:masayumex:20170614211333j:image

 

ひとりで長く走ってると集中力が欠ける時があるので、長時間&長距離ライドにはおすすめです😊

骨伝導なので、自転車に乗りながらでも大丈夫ですが、馴れるまで違和感があるので、そこは気をつけてください☝️

 

【日本正規代理店品】AfterShokz TREKZ TITANIUM Slate Grey AS600SG

【日本正規代理店品】AfterShokz TREKZ TITANIUM Slate Grey AS600SG

 

 

 

あとは、アイウェアの代えレンズ(夜間はクリアで、昼間は偏光を使用🕶️)、念のための痛み止めも携帯💊

 

普段のライドではあまり持っていかない備品なので、通常の携帯品もありますよ😊(替えのチューブやサイコン、鍵など…)

 

自分的には、ルートも持っていく物も万全を期したつもりで、これで大丈夫と自信満々❕

 

あとは走りきる体力と精神力があるかどうか❗❗❗

 

約500㎞の走行距離はかなり未知数なのと、ルートも下調べはしたが、実際の登り具合や道路の状況も不明なので、不安もたくさん😅

 

ちなみに、気持ち的にはコースを考えてるときはワクワクが勝っていたが、前日の夕方あたりでは『不安8割のワクワク2割』くらいだったと思います☝️

 

 

以上、『広島~山口チャレンジ(計画&事前準備編)』でした😊

 

次は走行編にいくので、よろしくお願いします🚴🍀

 

 

 

チャレンジライド検討中🚴

限界にチャレンジ❔❔

今度の休みに『自分探しの旅』と題し、限界チャレンジライドを検討してます🚴

 

以前、広島市内から浜田&益田への走行で270㎞にチャレンジして無事完走できたので、今度はさらにチャレンジングな走行をしたいと考えています❗

 

『広島~浜田チャレンジの記事』

⬇️⬇️⬇️

 広島~浜田チャレンジ(5月8日)前編【往路】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 広島~浜田チャレンジ(5月8日)後編【復路】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

自分の中での今回の決め事として、

広島市内(自宅)から自走☝️

②基本的には日帰り☝️

 

他にも細々したものはあるが、以上の2点をベースでのチャレンジになります❗

 

コースに関しては、自分の頭の中ではなんとなく決めてます💪

ただ、走る予定の6/12(月)が広島が曇りで山口県が雨マーク、岡山県は曇りとなっていて当初のコースで行くかどうかギリギリまで決めれない感じです😰

 

今回は完走できない可能性もあり、コースの途中変更も考えられるので、完走できたときに改めて走行コースは載せようと思います🙇

 

 ぼんやりで言えば、『山口方面コース』か、『岡山方面コース』です😊

 

コース検討に使ったアナログ地図です☝️

 

『広島スタートの山口方面』
f:id:masayumex:20170609134545j:image

 

『広島スタートの岡山方面』
f:id:masayumex:20170609134557j:image

 

これらの地図をしっかり使ったコースを設定してます🚴

 

 

チャレンジへの注意点❕

 

今回はいままでの経験を生かして、以下のことに注意してチャレンジしてきます❗

 

GARMINのバッテリー対策☝️

②夜間(暗い時間)の対策☝️

③完走できないときの対処☝️

④とにかく全力を出さない☝️

 

ひとりで走るとついオーバーペースになりがちなので注意します❗

 

天候が気になりますが安全第一でチャレンジしてまいります⛑️

 

良い報告ができるように頑張ります🚴

 

 

 

 

 

走行コースを考える楽しさ②【広島~200㎞編】🚴

今回は約200㎞のコースを考える❗

 

今回のコース作成は、前回の100㎞コースより距離を長くして『約200㎞』のコースで作成してみます🚴

 

『100㎞コース作成のリンク先です』

⬇️⬇️⬇️

 走行コースを考える楽しさ①【広島出発】🚴 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

距離が200㎞前後になってくると広島県内だと、ある程度の場所に行って帰ってこれる☝️

県外にも十分行けるので、幅が広がります🎵

 

 

 

時間とスピードを考える☝️

 

200㎞の走行は、100㎞の走行とは違って『時間とスピード』の計算が重要になってくる❗

 

平坦メインであれば、平均速度を25㎞/hで考えると8時間⏳そこに休憩を昼食含めて2時間を加えて約10時間☝️

7:00に出発して17:00に帰ってくる計算になります😊

 

山岳や登りを含めて考えると、平坦メインにプラス時間で計算するか、余裕をみて平均速度を20㎞/hで考えて10時間プラス休憩での計算なります☝️

なので約12時間❗6:00出発の18:00解散でなんとかなると思います🗻

 

朝から夕方までなので、余裕をもったペース配分や、万が一の備えをしっかりしておくことが大切になってきます💪

 

 

コースを考える☝️

 

前回同様、アナログな『地図』見ながら🗺️

 

『200㎞だと、こんな地図』
f:id:masayumex:20170607125446j:image

 

行きたい目的地を決めて、なんとなくでコースを決めていく☝️

今回もやはり『自転車NAVI』アプリを活用😊

 

では、尾道往復コース』で線を引いてみる✏️

けっこう適当で、『尾道まで90~100㎞くらいのはず』といった感じでルート検索☝️

 

『アプリで尾道まで』
f:id:masayumex:20170607130131j:image

 

片道85㎞☝️

来た道を帰るのはイヤなので、帰りは海沿いルートで検索👍

 

尾道~呉、呉~広島で繋いでみる』
f:id:masayumex:20170607131138j:image


f:id:masayumex:20170607131202j:image

 

尾道~広島の海沿いルートで、距離は約105㎞☝️

 

全部合わせると…

 

走行距離:約190㎞

獲得標高:約1100M

(標高は参考程度だと思います!行きの2号線はもっと登ってたイメージなので☝️)

 

『実際に地図に線を引くと』
f:id:masayumex:20170607131806j:image

 

なかなか、いい感じの200㎞コースだと思います🎵

 

 

ついでにもうひとコース作ってみましょう😊

 

 

『益田往復コース』

少し過酷な山岳ありのコース🗻🗻

 

『まずは益田まで』
f:id:masayumex:20170607132122j:image

 

『帰りは三段峡経由で広島まで』
f:id:masayumex:20170607132153j:image


f:id:masayumex:20170607132220j:image

 

全部合わせると…

 
走行距離:約236㎞

獲得標高:約2950M

 

『地図はこんな感じに』
f:id:masayumex:20170607132558j:image

 

う~~ん😅😅

距離も登りもけっこうしびれるコースになりました🗻🗻🗻

 

以前、浜田からの帰りで益田を経由するコースを走ったのですが、かなりのアップダウンでヘロヘロになったのを思い出しました😰

 

『益田往復コース』は時間とスピードのマネジメントがかなり重要です❗❗❗

行かれる方は気をつけて😊

 

 

今回もアナログで大雑把なコースを走りに作成でしたが、想像しながら作ったコースを実際に走るのはまたひと味違った楽しさがありますよ🎵

 

 

今度は、走りきれるか分からない少し無謀な『チャレンジコース』を作ってみるので、よろしくお願いします🙇

 

 

 

もみのき(宮トラ)トレーニングコース走ってきました🚴

もみのき森林公園へ⛰️⛰️

先日、ルートラボで作成した『もみのきトレーニングコース』を実際に走行してきたので報告です🚴

 

☆先日掲載したルートラボ作成の記事です😊

⬇️⬇️⬇️

ルートラボでコース作成🚴 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

試走的な側面☝️

今回の走行は、個人的には超長距離走行に向けた試走も兼ねてました☝️

その内容は…

GARMINの充電対策

・普段つけないサドルバッグ

・時間管理

 

等々

 

特にGARMINの充電対策がメインで、『走りながら充電して走行できるか』をやってみました☝️

普段つけないサドルバッグにモバイルバッテリーを搭載し、頃合いを見てGARMINを取り外し起動させたままで充電してみる🔌

結果的には充電してるのでオッケー👌

 

ただ、GARMINのUSB口が本体裏にあるため、車体に取り付けたままだと難しく、充電中はGARMINなしで走ることになります☝️

※上下を逆さまにしたら、取り付けたままで充電しながら走れたが、意味がなかったです😅

さらにはそのまま操作した際に、誤って保存ボタンをタッチして、走行データが分散されるというミスが😅😅しかも2回も😢

 

そのせいで、データが3分割👿
f:id:masayumex:20170606092633j:image

 

なので、超長距離時は、淡々と走る時間帯を見つけてGARMINなしでも問題ないときな充電しながら走ることにします❗

サドルバッグも細々したものを入れておけるので、長距離時にはたまには付けて走ろうと思います🎵

 

時間管理に関しては、結局のところ登りの度合いで平均速度が変わるので、その都度調整といった感じですね😅

不確定な道や、初めての道を走るときは、少し余裕を持った時間管理が大切☝️

 

色々と勉強になりました❗

 

 

なかなかハードな宮トラバイクコース⛰️⛰️

今回は4人で走行🚴🚴🚴🚴

広島市内でPさんとKシさんと待ち合わせして、五日市のコンビニでH口さんと合流❗

そのまま宮島街道を走り、宮島口を過ぎたところのコンビニで補給の休憩☕

 

『対岸に宮島の鳥居(小さすぎて見えない)⛩️』
f:id:masayumex:20170606140926j:image

 

ここからもみのき森林公園近くまで、約55㎞が『宮島トライアスロンのバイクコース⛰️⛰️

登りもありありのコースと聞いていたので、なるべく抑え気味で走ると心に決めて、いざ出発💪

が、いきなりH口さんがまさかのパンク😱

 

手際の良いチューブ交換を見せていただきました❗

※まだパンク未経験なので、ひとりのときだと心配😰

 

宮トラコースは、はじめの区間は登り&下り&平坦を適度にこなしながらだったが、残り20㎞くらいからはとにかくほとんどが登り区間⛰️⛰️

 

登り区間のはじめあたりで調子に乗ってしまい、ストラバの区間エクスプローラがある登りでアタックしてしまい、その後ペースを上げれず後悔👿

『抑え気味に走る』と決めていたのに😅😅

 

大切なのは『初志貫徹☝️』と、『自制心☝️』、今後に生かします❗

 

 

みんなで、ヘロヘロになりながら宮トラバイクコースを完走💪

 

『山の途中で休憩~のどかです~』
f:id:masayumex:20170606140824j:image

 

その後、昼食のため『もみのき森林公園』にむかう🚴

 

またまた、もみのき森林公園までが6~7㎞の登り区間⛰️

なんとか力を振り絞り、到着❗

 

『標高895メートル』
f:id:masayumex:20170606140008j:image

 

無事に昼食にありつきました🍽️
f:id:masayumex:20170606140153j:image

 

『吉和のマンホール』
f:id:masayumex:20170606142729j:image

 

帰りはほとんど下り基調なので、ペースアップ⤴️

湯来の登り口で、H口さんとお別れをして、3人で広島市内まで🚴🚴🚴

 

時間の関係上、ルートラボのコースに入れていた『極楽寺山』はあきらめ、『己斐峠』を登って広島市内に帰ってきての解散となりました👮

 

『己斐峠からの景色』
f:id:masayumex:20170606140713j:image

 

ご一緒していただいた皆さん、大変お疲れ様でした🍵

 

私の『好き勝手なコース設定&勝手なペース配分』にお付き合いいただきありがとうございました🙇

 

これに懲りず、また走りに行きましょう!

 

 

 

『Pさんのストラバデータを勝手に借りました🙇』


f:id:masayumex:20170606141314j:image

 

走行距離:151㎞(私は143㎞くらい)

平均速度:20.9㎞/h

獲得標高:2166M

 

 

『高度も拝借』
f:id:masayumex:20170606141850j:image

 

 

 

次は平坦メインの超長距離やりたいです😊

 

それでは、次もよろしくお願いします🙇

 

 

 

 

 

 

 

 

再びWiggleでサイクルジャージを買う👌

サイクルジャージ購入☝️再び✌️

少し前に『Isadore』のサイクルジャージの購入開封レビューをしました☝️

⬇️⬇️⬇️

Isadoreサイクルジャージを買ってみた👕 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 
f:id:masayumex:20170604222915j:image

 

先日の庄原への走行で、このジャージを初めて来て走ったらいきなりの落車でジャージがビリビリに😢😢


f:id:masayumex:20170604224018j:image


f:id:masayumex:20170604224043j:image

 

 

という事で『Isadore』のサイクルジャージを再び買うことにしました❗

 

着心地が良かったし、デザインも気に入っていたので、同じものと合わせて今回はもうひとつ購入し、合計2着のサイクルジャージを買いました✌️

 

手元に来たのでさっそく見てみる😊

 

Wiggleダンボー
f:id:masayumex:20170604224505j:image

 

開けてみる
f:id:masayumex:20170604224735j:image

 

前回と同じものを買ったつもりがまさかのサイズ違いを注文
f:id:masayumex:20170604224816j:image

 

『XL』がほしいのに『XXL』を誤注文😨

でも、来てみたら『XL』とさほど変わらないのでこのまま使うことに☝️

※自分で注文を間違ってるし、海外なので交換も手間だし…

 

もう1着はちゃんとサイズは『XL』😊


f:id:masayumex:20170604225226j:image

ホワイトのジャージでブルーの差し色のデザインでオシャレな感じ⤴️⤴️

 

 

やっぱり『Isadore』のサイクルジャージは質感もいいし、デザインもいいので気に入りました🎵

 

今度はすぐに破けることのないように気をつけて走行しまーす😊

 

以上、『Isadore』のサイクルジャージでした🎵

 

 

 

走行データ保存ミスでロスト😱

6月初日、いきなり走行データ保存ミス😢

昨日のブログで、『1ヶ月の間に何日間、走ることができるか🚴』をチャレンジしてみたい❗と載せました☝️

そして今日の朝、さっそく朝練に行ってきました🚴

 

少し肌寒い中、5:45~7:00までの1時間と少し走ってきました🌅

 

 家に帰ってから大失態😱

走り終わって家に戻り、片付けをしてからGARMINの走行データをストラバに上げようと思ったら、まさかのホーム画面に😨😨😨

 

走り終わって片付けの間に保存の前の画面でGARMIN本体をジャージのポケットに入れてしまい、おそらくタッチパネルの誤操作でデータを削除したのだと思われる😢

 

『この画面でジャージのポケットに』
f:id:masayumex:20170601104555j:image

 

『6/1のデータがない😢』
f:id:masayumex:20170601104642j:image

 

 

対策❗

①走り終わったらすぐに保存☝️

②途中ではサイクルジャージのポケットに入れない☝️

 

今後気を付けます❗

※過去にも一度同じようなことがあるので情けない😱

 

 

今日の走行データ🚴(記憶)

走行場所:家~竜王公園~畑峠~アストラムライン沿い~祇園経由~家

(竜王はいつもむさしの線路側からアタックするのですが、朝練は表からの2㎞の竜王クライムに挑戦することにしました)

 

『畑峠の頂上』
f:id:masayumex:20170601105941j:image

『広島4号線(西風新都入口)』
f:id:masayumex:20170601105952j:image

 

走行距離:30㎞(ほぼ正確)

平均速度:25㎞/h(およそ)

獲得標高:450M(過去走行からの予測)

 

 

今回の走行データロストにくじけることなく頑張ります💪

 

走行データを見れないのはかなりショックです😢

(朝から頑張って、竜王と畑峠登ったのに😢😢)

気を付けます👿

 

 

 

やってみたいチャレンジいろいろ🎵

1番やりたくて難しいチャレンジ☝️

 

今現在、ロードバイクに乗ることにおいてやってみたいと思っているチャレンジがいくつかあります❗

 

例えば…

 

①1日300㎞の走行にチャレンジ🚴

 

②1ヶ月でトータル1000㎞の走行にチャレンジ🚴

 

③一度の走行で3つ県をまたいでみる🚴

 

④一泊二日の泊まりありで、どこまで行けるかチャレンジ🚴

 

⑤ストラバの区間エクスプローラーでKOMにチャレンジ🚴

 

等々…☝️

 

ただ、これらのチャレンジはあまり継続性がなく一発ものが多いので、今回自分でやってみたいと考えているチャレンジがあります💪

 

それは…

 

🌟1ヶ月の間で何日間、走ることができるか🚴

 

もしくは…

 

🌟何日間、連続で走ることができるか🚴

 

です❗

 

今までの感じだと、1週間で考えると休みの月曜日に走るのと、隔週休みの火曜日に走るのと、時間を見つけて夜練する☝️

で、週2回走れたら良い感じです☝️

 

これだと1ヶ月、8回走れる計算に❗

 

という事で、1ヶ月の期間内に何回走ることができるか❔にチャレンジしてみたいと考えてます❗

 

【家の前をちょこっと乗るのはセコいので、一度の走行が10㎞以上を走行の概念にします☝️また自転車通勤は仕事上NGなので無理です☝️】

 

ただ、仕事があり、家庭があり、時間に制限があるので、どうやったらチャレンジ可能かを考えました😏

 

結論❗❗❗

 

『朝練しかない🌅』

 
f:id:masayumex:20170531121915j:image

 

普段、夜の就寝はかなり早いので、睡眠時間的には大丈夫なはず❗

(仕事が忙がしく帰るのが遅い日と、夜練の日以外は、仕事から帰ってお風呂&ご飯のあと、こども達とすぐ寝てます😊)

 

ただ、睡眠時間は多くても朝の早起きが苦手なので、そこがどうか…😅😅

 

最初は、『何日間、連続で走ることができるか🚴』を考えていたが、どうしてもの用事や、ロングライド後の休息、天候、等々…走れないときもあるので、『1ヶ月の間で何日間、走ることができるか🚴』で、チャレンジしてみたいな~と考えてます☝️

 

ちょうど明日から6月だし❗

 

毎週休みの走行と、夜練と、そして『朝練』を合わせてどれだけ走れるか☝️

 

チャレンジできたらやってみまーす🎵

 

 

 『1番やりたくて難しいチャレンジ☝️』『難しい』理由は  ⬇️⬇️⬇️

 

朝起きれるかどうか😅

これが1番難しい………😅😅

 

 

さぁ、どんな6月になるか楽しみです🎵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルートラボでコース作成🚴


f:id:masayumex:20170528232457j:image

ルートラボでコース作成に挑戦❗

今日は初めて、ルートラボを使って走行コースを作成してみました😊

 

ルートラボ』は見ることはあっても、作るのは初めて🔰

ネットでいろいろ調べて、パソコンを使用してルートの作成☝️

けっこう感覚的にサクサクできます😊

 


f:id:masayumex:20170528232736j:image

 

前回のアナログコース作成の『もみのみ森林公園コース』を、実際に今度、6/5(月)に走るように練り直しをします☝️

宮島トライアスロンのバイクコースを経由してのコースにしました🚴

 

走りたいコースを確認しながら…

 

広島市内出発~宮島街道~宮島口~宮トラバイクコース~もみのき森林公園~湯来~廿日市宮島街道広島市解散

 


f:id:masayumex:20170528233152j:image
f:id:masayumex:20170528233130j:image

 

何となく完成❗

意外と簡単でした🎵

 

で、

これをせっかくなのでGARMINにインポートしてみる🔃

 

パソコンとGARMINを繋いだりあれこれしてインポート完了👌


f:id:masayumex:20170528233431j:image

ちゃんと入ってます😊


f:id:masayumex:20170528233552j:image

 

これでこのコースは迷わず走れそう🚴🚴🚴

 

 

何事もやってみれば、できるものですね!

 

ちなみに今回作成したコースは、

距離:145.3㎞

最大標高:849M

獲得標高:2325M

想定所要時間:9時間41分

となっています❗

 

実際には、7:30集合~16:00解散を予定しているので、休憩を入れて8時間30分で走らなければならない😅

 

かなり山を登るようなので、ペースと時間配分が重要になりそう❗

できるだけ登りはハイペースで頑張ろう⛰️💪

 

ダメなら帰りのルートを変更しないといけないかも…😅😅

 

結果についてはまた報告します😊

 

一応、ルートラボのURLを載せておきます⬇️⬇️⬇️

 

たけまさトレーニングコース① - ルートラボ - LatLongLab

 

 

それでは次回もよろしくお願いします🍀

 

 

 

走行コースを考える楽しさ①【広島出発】🚴

ロングライドのコースを考える☝️

まだロングライドの経験は浅いが、『広島から走って行って帰ってこれるコース』を考えるのが楽しい🎵

 
f:id:masayumex:20170525135835j:image

 

基本的には自走なので、広島市内から行って帰れるコースで考えることになる☝️

※かなり個人的な主観で書いてますので、ご了承ください🙇

 

今回は、複数人でも走れ現実的(リアル)で可能なコースを考えていきます😊

【一人で挑戦的(チャレンジ)なコースは別でやる予定です👿】

 

まず検討にあたり、『時間的な制限』と『スピードでの制限』を合わせるのだが、

①『時間的な制限』

 いつもは、8:00出発の16:00解散予定で考えているので、約8時間で走りきれる計算になる☝️

②『スピードでの制限』

走る場所やコース、走力で大きく変わるのがスピードだが、山も入れたりしたいし、複数人も想定に入れるので、平均速度は20㎞/hで考える☝️

 

以上のことから、間で休憩を大まかに2時間とるとして、6時間の平均速度20㎞/hで、『約120㎞』❗

結果的に、広島から行って帰って『100~120㎞』のコースになってくる👍

 

コースを考える時には、アナログですが『地図』を見ながら🗺️

 

『100㎞くらいなので、こんな地図』
f:id:masayumex:20170525140649j:image

100㎞くらいの走行であれば、経験をベースにした感覚で何となくいい感じの距離のコースに仕上がる😊

 

一応『自転車NAVI』というアプリも使い大まかな距離と獲得標高も調べながらで📱

 

実際にコースを考える🚴

定番のコースを作ってみます❗

広島市内~海田~坂~呉~倉橋~江田島ぐるり~切串港~宇品港~広島市内】

 

『何となくで線引き』

f:id:masayumex:20170525142129j:image

『アプリを使って大まかな距離も』
f:id:masayumex:20170525142142j:image

 

距離的には江田島で調整できるので『約100㎞くらい』😊

個人的にヒルクライムを入れたいので、江田島の『陀峯山(だぼうざん)』か『三高山(砲台山)』を加える⛰️

なので、獲得標高は1000Mくらいかな😊

 

的な感じで走るコースを考える☝️

(江田島からフェリーで帰る場合は、便の確認をしましょう❗)

 

 

ついでにもうひとつ作ってみる☝️

広島市内~五日市~廿日市~吉和~もみのき森林公園~湯来~魚切~五日市~広島市内】

 


f:id:masayumex:20170525144120j:image


f:id:masayumex:20170525144135j:image

 

この『もみのきコース』だと

距離が『約110㎞❔』

獲得標高が2500M❔くらいかな❔❔

 

けっこう山を登るコースになりそうなので、時間管理が大切になりそうです👮

 

以上、かなりアナログで大雑把なコース作りですが、空いた時間でこれを考えるのが楽しい🎵

今度『もみのきコース』を実際に走ろうと思います😊

 

 

また、コース作成については『200㎞コース』と『チャレンジコース』を書ければと思いますので、よろしくお願いします🙇

 

 

 

 

 

 

 

庄原チャレンジ【行きは自走】🚴

地元の庄原へ自転車で行こう🚴

昨日(5/22)、月曜会のメンバーで庄原~帝釈峡周回コースを走りに行ってきました🎵

(月曜休みの方々中心の集まりを月曜会と命名してます☝️)


f:id:masayumex:20170523181055j:image

 

前日の投稿での予告通り、庄原に現地集合なのを行きだけ自走することにしました🚴

(実家が庄原にあるので、自転車で戻ってみたい思いが…)

 

予定ではAM3:00に出発して、登り基調の約85㎞の距離を巡航25㎞/hで走れば、集合の7時に間に合う計算でした❗

が、が、起きたのがAM2:45で、準備やらいろいろしてたら結局出発したのが、AM3:27😅


f:id:masayumex:20170523201741j:image

 

『休憩をせずに頑張ればなんとかなるか』と予定のAM3:00から30分遅れで出発🚴

 

いきなりまさかのアクシデント👿

出発して約20分のAM4:00少し前、安佐南区の八木にある電車の線路でまさかの落車❗❗❗

道路に対して斜めに線路があり、タイヤをもっていかれ左側面から落車しました😱😱

ちょうどリュックから荷物を取ろうと片手を離した瞬間😨

 

我に帰り最初に思ったことは『自転車は大丈夫か❔』

とりあえずフレームは大丈夫そう❗異常のある箇所は、左のシフトレバーが内にまがってるのと、サドルがまがってるのと、チェーンが落ちているくらい☝️

シフトレバーとサドルを元の位置に直し、チェーンをかける❗

ホイールとタイヤに異常がないか確認して、軽く試走しながらシフトチェンジができるかチェック❗

まだ暗くてよく分からないないが問題なく走れそう😊

 

次に思ったことが『体は大丈夫か❔』

腕も足も肌寒いのでウォーマーを着けていたことで、たいした傷はない☝️

ただ、左肩から落ちて地面をスライドしたのか、おろしたてのジャージに穴があき破れていて、少しヒリヒリとしてちょっとだけ痛い😔

打ち身的な痛みではないので、走行可能と判断💪

 

最後に思ったことは『庄原まで行けるか❔着いてから走れるか❔』

 考えても時間がもったいないので、『走りながら考えよう』と走行再開🚴

 

落車から走行再開まで、おそらく15分くらい❗

スタートが遅れたうえに、まさかの時間ロス😅

コンディションも分からぬまま、そこからはひたすらペダルを回すのみ🔃

 

空はまだ暗い🌃
f:id:masayumex:20170523215510j:image

 

行きの最大の登りの上根峠を急ぎつつも無理のないペースでクリア⛰️

 

八千代あたりでもまだ薄暗い🌃

三日月がいい感じ🌙
f:id:masayumex:20170523215739j:image

 

行きの中間地点の吉田あたりで、時間はAM5:00☝️走行距離は40㎞❗庄原まではあと48㎞❗残り時間は2時間❗
f:id:masayumex:20170523220105j:image

 

制限時間のあるプレッシャーを楽しみながら🎵

巡航25㎞でギリギリ☝️休憩したいがそれはできるだけゴール付近ですることにして、ほぼノンストップ⏱️

追い込むのが嫌いではないので、プレッシャーを楽しみに感じながらの走行🎵

 

結果はAM6:40にゴール目前のコンビニに到着👍

朝ごはんとその他の補給物を買って、無事に時間内に集合場所へ到着しました❗

 

到着後、改めて落車後の自転車のチェックと、Mっさんに肩の擦り傷を応急手当てしていただき、本番のヒバゴンライドをスタート🚴

 

楽しい楽しいヒバゴン90㎞🎵【庄原~帝釈峡コース】

ヒバゴンライドは庄原スタートの東城(帝釈峡)を目指し、その後に道後山の麓の西城を通過し、庄原に戻ってくる85~95㎞の山あいのコース⛰️⛰️⛰️

ヒバゴンとは…庄原(旧比婆郡(ヒバグン))の山の中にいると噂される幻の生き物。雪男やゴリラみたいな大男らしい】

 

 

今回の走行はなんと9名🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴🚴

道もキレイで交通量も少な目で楽しいですね🎵🎵

 

順調に帝釈峡に到着😊


f:id:masayumex:20170523223928j:image


f:id:masayumex:20170523224000j:image


f:id:masayumex:20170523224015j:image

 

景色もキレイ🎵空気もキレイ🎵

広島の県北はいいですね🏞️

 

予定通り昼食を食べて、道後山の麓を通り西城からゴールの庄原に帰還🚴

 

ヒバゴンライドは山も適度にあり、気持ちも良く、おすすめのコースでした🎵 

 

帰りはMっさんのクルマに乗せていただき広島に帰っていきました🚙

 

スタート直後の落車でどうなることかと思いましたが、楽しい仲間とワイワイしながら走れて幸せな1日でした🍀

みなさんどうもありがとうございました🙇

 

【走行ルート】
f:id:masayumex:20170523224805j:image

 


f:id:masayumex:20170523224847j:image

走行距離:173㎞

平均速度:25.5㎞/h

獲得標高:1856M

 

---------------

 

今日のおまけ☝️


f:id:masayumex:20170523225248j:image
f:id:masayumex:20170523225305j:image

落車で破れたジャージ😔

少し前に購入レビューしたやつです☝️初回のおろしたての着用でまさかの穴あき⤵️⤵️

 

 

今日のマンホール🚴

(自転車仲間の影響を受けてマンホール探してます🎵)

 

『三次の鵜飼』マンホール
f:id:masayumex:20170523225746j:image

 

『東城のマンホール』
f:id:masayumex:20170523225845j:image

 

 

 

次回もよろしくお願いします😊

 

 

 

 

【広島~庄原】集合場所までクルマか自走か悩む🚙or🚴

明日のライドの集合場所まで☝️

明日(5/22)は、庄原に集合してから県北のコースをサイクリング🚴

AM7:00スタートで、約100㎞のコースと聞いてます😊

 

今の悩みは、そこまでクルマで行くか、自走で行くか🚙or🚴

そもそも庄原は私の地元なので、広島市内からの道も距離もよくよく知っている❗

 

だからこその自走希望🚴

 

距離は予想通り、約85㎞☝️


f:id:masayumex:20170521132021j:image

 

ルートは183号線☝️

広島市内~祇園~八木~可部~八千代~吉田~三次~庄原❕的な感じになります😊

 

ただクルマと違って、可部の奥の上根はバイパスは危険なので上根峠を登ることになるはず⛰️

 

基本的に庄原までは登り基調なので、どれくらいのペースで走るかが重要💡

 

ここでいつもの安易な計算🎵

巡航速度25㎞で走れば3時間半で約87㎞☝️

登り基調だが、なんとかなるか💪なんとかなるのか❔❔

休憩を入れて4時間で着くはず🚴

 

3時出発で頑張ろう❗

 

現地の走行もあるので、バテないように気をつけないと🍌

 

ちなみに帰りは、クルマに乗っけてもらう予定なので安心です😊

 

結果については、またご報告いたします☝️

朝ちゃんと起きれればいいのだが…

 

 

結果  ⬇️⬇️⬇️⬇️

 庄原チャレンジ【行きは自走】🚴 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

Isadoreサイクルジャージを買ってみた👕


f:id:masayumex:20170520224527j:image

サイクルジャージを買ったので開封レジャーしてみます😊

 

自転車仲間のGさんにおすすめの自転車用のウェアを聞いたところ『“Isadore”がオシャレで良さそう』と言うことで、海外通販で購入することにしました✈️

 

到着してからダンボールを開けるとオシャレな箱が❗


f:id:masayumex:20170520224527j:image

 

しかも二重❕


f:id:masayumex:20170520225058j:image

 

Gさんの言うとおりオシャレ✨

 
f:id:masayumex:20170520225202j:image

 

やっと出てきた❗

 
f:id:masayumex:20170520225238j:image

 

たしかに良い感じ😊

 
f:id:masayumex:20170520225551j:image

 

タグまでしっかりしてる❗

ヨーロピアンなタグ🎵

made in スロバキア らしい🇸🇰

 

肌触りも良く、来て走るのが楽しみだが、が、サイズが少し大きめ😅

気にせず行こう😊

 

ついでに“Isadore”のサイクルキャップも買ってみた☝️

 
f:id:masayumex:20170520230200j:image


f:id:masayumex:20170520230213j:image

 

今までサイクルキャップを使用したことないのに勢いで2つも買ってしまった❗

Gさんにどうするか相談しよう☝️

 

とにもかくにも、自分に似合うかどうかは別として『速くてオシャレ』を目指して頑張るのみ💪

 

以上、海外通販で買った“Isadore”のサイクルジャージとサイクルキャップでした🎵