まさゆめ~広島~ロードバイク日記

ロードバイクをメインにした日記です🚴

400ブルベ挑戦《後編》【BRM815嘉麻400】🚴

400ブルベの《後編》です!

 

『400ブルベ《前編》はこちら』

↓↓↓

400ブルベ挑戦《前編》【BRM815嘉麻400】🚴 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

 

★【PC2(長崎時津)】~【PC3(長崎戸町)】❗

 

『PC2』を出発して『フォト&通過チェック』稲佐山に向かいます。

 

時刻は『PM15:50』

 

この辺りは交通量も多くなってきてストップ&ゴーの繰り返しで地味に足を使います。

 

『220㎞』地点から稲佐山の登り口に入ります。

 

約4㎞の登りなのだが、勾配にメリハリがあり、キツいところは足を使ってしまいます。

 

展望台までの残り1㎞くらいのところで、山を下ってくる『Yさん』とすれ違ったので挨拶を交わします。

 

『Yさん』は表情が余裕そうなのでさすがです!

 

そして、ようやく稲佐山の展望台』に到着!

 

ここでのフォトチェックは稲佐山から見える女神大橋を撮る』なので、女神大橋が少し見えにくいですが、自転車と一緒に写真を撮ります。


f:id:masayumex:20180827165241j:image

『フォトチェック』

 


f:id:masayumex:20180827165315j:image

『見えにくいので別の場所からも』

 

 

ちなみに『長崎の稲佐山『函館の函館山『神戸の摩耶山と共に『日本三大夜景』のひとつみたいです!


f:id:masayumex:20180829173125j:image

 

たしかに見晴らしが良く、夜に来れたら素晴らしい夜景が見れそうです。

 

今回は残念ながら、時刻はまだ『PM17:00』なので夜景は見れませんでした(^_^;)

 

そして、展望台から少し下った所にある稲佐山公園の駐車場』で展望台で撮った写真を見せて『有人チェック』となります。

 

無事に有人チェックを済ませて、スタッフの方と少しだけ話をしたあと稲佐山を下ります。

下ってからしばらく走り、先ほど写真を撮った女神大橋を渡ります。


f:id:masayumex:20180827165327j:image

女神大橋を近くから』

 

 

女神大橋を渡り終えると、そこから少し走り『PC3』『ローソン長崎戸町店』に到着です。

 

時刻は『PM17:35』で、走行距離は『237㎞』

 

『焼き鳥1本』と『ゼリー』と『プロテイン飲料』と『カフェオレ』を補給。


f:id:masayumex:20180827165342j:image

 

少し休憩をして『PC4』にむけて出発です。

 

 

★【PC3(長崎戸町)】~【PC4(鹿島浜町)】❗

 

ここからは北東へ向けて長崎市内を走ります。

 

この辺りから、走っていると道路で爆竹の音がいろんな場所から聞こえてきます。

 

変わった雰囲気の集団が手作りの船らしきものを引いて爆竹を鳴らしながら練り歩いています。

 

これが長崎の精霊流し(しょうろうながし)』です。


f:id:masayumex:20180827165408j:image


f:id:masayumex:20180827165426j:image


f:id:masayumex:20180827165440j:image

 

精霊流しは、毎年8月15日に、初盆を迎えた家族が、故人の霊を手づくりの船に乗せてにぎやかに西方浄土へと送りだす行事のことらしいです。

 

そしてこの日がちょうど『8月15日』なのでまさに精霊流しの真っ最中!

 

長崎市内のど真ん中では、交通規制が入っていて、1~2㎞くらいの区間は自転車を押して歩き、たまに止まっては『精霊流し』を見物しました。

 

大通りは、観光客のほか消防士や警察官も大勢いて、人が一杯です。

 

そんな中を、ブルベの格好で自転車を押して歩くとけっこう浮いた感じです(^_^;)

 

でもこんな機会はないので、精霊流しは良い観光になりました(^^)

 

その後に、せっかくなので有名らしい眼鏡橋に立ち寄り、写真を撮ります!


f:id:masayumex:20180827165458j:image


f:id:masayumex:20180827165509j:image


f:id:masayumex:20180827165521j:image

 

この辺りにはたくさんの石橋があり、どの石橋も表情が違いとても良い雰囲気でした。

 

時間があるときにゆっくり見てみたいですね!

 

長崎市内で少し時間をかけてしまったので、ここからは急いで『PC4』鹿島市に向かって走ります!

 

途中、スマホの充電が出来なくなるがいろいろ調べながら走っているとケーブルが壊れたっぽいので、途中コンビニで新しいケーブルを購入。

無事に充電できたのでホッとしました。

 

スマホは防水仕様だが雨の中を充電しながら走っていたのでそれが故障の原因だと思うが、スマホ本体が壊れなくてホントに良かったです。

 

スマホが壊れたらキューシートのみで走ることになりますからね(^_^;)

 

今後、雨のロングは対策を考えます!

 

 

長崎市内からさらに北東に走り諫早市(いさはやし)』を通過。


f:id:masayumex:20180827165537j:image

『いさはやマンホール』

 

 

そこから国道207号線を走り、有明海沿い』に北上していきます。

 

時刻も『PM20:00』をまわり、空は真っ暗になったころで再び佐賀県に突入。

 

このあたりから、『疲れ』『眠気』が一気に襲ってきます!

 

かなり辛い時間帯が続くなか、『眠気』を必死でごまかしながら、なんとか『PC4』鹿島市に到着です。

 

文章ではなかなか伝わらないと思いますが、この『睡魔』は精神的にもかなり辛かったです。

 

その分、『PC4』に到着したときはかなりホッとしました。

 

時刻は『PM21:15』、距離は『310㎞』


f:id:masayumex:20180827165550j:image

 

疲れはあるのだが食欲はないので、補給は『バナナ1本』プロテイン飲料』

ここからはボトル2本とも水を入れて、眠気覚まし用に使用しました。

 

そして、5分ほど目を閉じて『瞬間仮眠?』をして、『PM21:30』『PC4』を出発。

 

※目を閉じていただけで寝てはいないと思います(^_^;)

 

ここまで『310㎞』『15時間30分』で走っているので、目標の『20時間ゴール』には、『約100㎞を4時間半』で走る必要があります。

 

しっかりした登り区間は、あと『標識350メートル』の峠がひとつだけなので、普通に走れば大丈夫なのだが、『疲れ』『眠気』『知らない土地の夜間走行』と不安要素はたくさんあるので、油断はできません。

 

そしてこの頃から、あまりの眠たさのためゴールした後の『おかわり100㎞』を断念しようとする思いが強くなってきました。

 

例え『20時間で400㎞』を走り終えても、今の『眠気』を抱えた状態で『残り4時間で100㎞』は難しいと感じてます(^_^;)

 

とにかく今は『目標時間でゴール』を最優先に力を出し切り、その後はゴールしたときに考えようと走り出します!

 

 

★【PC4(鹿島浜町)】~【PC5(佐賀兵庫瓦町)】❗

 

『PC5』までは、佐賀市を経由して約40㎞を北東の福岡県に向けて走ります。


f:id:masayumex:20180829204506j:image

『かしまマンホール』

 

 

ここからの区間はとにかく『眠気』との戦い!

 

いろんな手段で眠気に立ち向かいます。

骨伝導イヤホン』を使って音楽を聴いたり、信号待ちで『目薬』を注したり。

そして、かなりの頻度でボトルの水を『頭や顔、腕と足』にかけながら走ります。

 

集中力が続かないので、途中2度ほど自動販売機でドリンクを買い、飲んだらすぐにスタートの1分休憩でしのぎます。

 

『PC5』直前で、今回のブルベで一番危険だと感じた瞬間がありました(^_^;)

 

完全に集中力が切れていて、車道を走行中に急に現れた『路側帯と歩道の分離帯の段差』『30~35㎞/h』のスピードで突っ込みかけて落車を覚悟しながらも、何とかタイヤとホイールの左側を擦りながら回避しました(^_^;)

 

一瞬スローモーションになったので落車するのだと感じたんですけどね。。。

 

後でタイヤとホイールをチェックしたら、ホイールはほとんどダメージはなかったが、タイヤはサイドのロゴが読めないほど擦れてしまっていました(^_^;)

 

『無事でなによりです!』

 

そんなこんなで、ようやく『PC5』ファミリーマート佐賀兵庫瓦町』に到着!


時刻は『PM23:05』、走行距離は『348㎞』

 

残りの走行距離も60㎞で食欲もないので、補給は最小限です。

『BigプッチンプリンデカビタC、あとは『2リットルの水』、そして走行中に飲むようにコカ・コーラの500mlペットボトル』を購入。

 

補給に最適だと『Yさん』に教えてもらった『プリン』をかき混ぜて飲むように食べて、リフレッシュにデカビタCを飲みます。

 

水をボトル2本に補充して、残りを一気に頭と身体にかけて眠気を飛ばす。

 

そして『コーラ』を背中のポケットに入れてゴールにむけて走り出します!

 

 

★【PC5(佐賀兵庫瓦町)】~【ゴール(福岡嘉麻市)】❗

 

『PC5』を出発したのが『23:20』なので、あと『60㎞』『約2時間半』でまとめればいい!

 

最後の登りがあるが、頑張れば何とかなるだろうとペースを上げて走る。


f:id:masayumex:20180827165916j:image

『さがしマンホール』

 

佐賀市から北東に走り鳥栖市を経由して、ようやく『福岡県』に戻ってきた。

 

佐賀から福岡の県境はちょっとしたアップダウンが続き、街灯もなく辺りは真っ暗!

 

夜空を見上げると満天の星です。

止まって星を眺めたかったが、時間もないので走りながらチラッと見るぐらいで我慢する。

 

ゴールしてからゆっくり見ようと最後の力を振り絞る。

 

ようやく看板にゴール地点の『嘉麻』の文字が出てくる。


f:id:masayumex:20180827165930j:image

『フラッシュで文字が見えない(^_^;)』

 

ゴールまで残り約23㎞から最後の登りである『冷水峠』に突入。

 

登りきったら、後は長い下りと平坦だけなので、約7㎞の登りを出しきるつもりで登ります!

峠までの残り3㎞くらいは勾配も7~10%の区間もありますが、これで最後と思いガンガン踏んでいきます。

 

そうしてようやく登りきり峠に到着!

 

後は10㎞下って、5㎞の平坦を走るだけ。

時刻は『AM1:10』なので、目標時刻まであと『50分』

 

真夜中のダウンヒルも走りにくいが、できるだけ最速で下ります。

 

下りきってからの残り5㎞の平坦も、巡航速度を『30㎞/h』で頑張ります。

 

そして、なんとか『AM1:40』にゴール地点の近くのコンビニに到着。

 

本当のゴールはファミレスの『ジョイフル福岡稲築店』なのだが、スタート前のブリーフィングで説明があったように、時間的にスタッフの方がまだいないので、隣にあるコンビニセブンイレブン稲築郵便局前店』でのレシートチェックでゴール時間となります。

 

なので、『プロテイン飲料』と『アイスカフェラテ』を購入して、無事にゴールです!

 

ゴールの時刻は『AM1:44』

 

『19時間44分』で完走です(*_*)

 

 

 

★ゴールしてから❗

 

とりあえず『眠気』がひどく、このあとに『おかわり100㎞』を走る気力もなく、クルマまで移動してカフェラテを飲みながら一息つきます。


f:id:masayumex:20180827165941j:image

 

駐車場に寝そべり、夜空を見ながら完走の余韻に浸りたかったのだが、たくさんの蚊が寄ってきたので、軽く片付けをしてからクルマの中に逃げ込みます(^_^;)

 

ささっとGARMINの記録を保存して、『STRAVA』に走行データをあげます。

 

 

『STRAVAの走行データ』

↓↓↓


f:id:masayumex:20180830180546j:image

 

【走行距離:406㎞】

【獲得標高:3,266メートル】

【平均速度:24.9㎞/h】


f:id:masayumex:20180830180555j:image

『標高グラフはこんな感じ』


f:id:masayumex:20180830180604j:image

『速度はこんな感じ』

 

何度か道に迷いコースミスもあったので距離は『3㎞』くらい多く走ってますね(^_^;)

 

今回の獲得標高であれば、平均速度は『26㎞/h』は維持したかったのですが、『台風と暑さ』の影響もあってか少し下がってました。

 

でも『平均パワー』は400㎞以上走って『175w』あるので、自分的にはよく頑張ったと思います!


f:id:masayumex:20180830181838j:image

『出力データ』

 

 

クルマの中で少しボーッとしながら、この後どうするかを考えます。

本当の予定では、もう4時間走ってから帰ってくるつもりだったので、『AM6:00』にゴール地点に帰ってきて『ISさん』『IZさん』と合流して、10㎞離れた場所にあるネットカフェでシャワーを浴びて『広島』に帰るという流れでした。

 

しかし、あまりの眠たさのため『仮眠』をしようと思ったのだが、走った後の格好や汗をかいた状態では気持ち悪かったので、先にひとりでシャワーを浴びるためネットカフェに行きました。

 

しっかり汗を流して、心も身体もリフレッシュして駐車場に戻ります(^^)

 

1日以上まともな食事をとってないので、少しお腹が空いていたが、寝ることを優先しました。

 

しかし、クルマの中ではなかなか寝つくことができず、『AM3:00~5:30』まで横になっていたが寝たのは『45分』くらいだったと思います(^_^;)

 

 

『AM6:00』前に『ISさん』より連絡があり、無事にゴールをしてゴールのチェックを受けていると聞いたので、ボクもゴールのファミレスへ移動しました。

 

無事にゴールチェックを受けてメダルも購入させていただきました(^^)


f:id:masayumex:20180827165953j:image

 

スタッフの方やゴールされた方とブルベについての話をいろいろさせていただきました。

ベテランの方の話は本当に参考になります!

 

ファミレスを出る頃にトップでゴールされていた『Yさん』がゴールチェックに来られました。

 

『Yさん』『18時間42分』でゴールされたとのことなので、ボクより『1時間』以上も速くゴールされています!

 

いつかは付いていけるようになりたいですね!

 

これで今回の『400ブルベ』は無事に終了です(^^)

 

この後は、『ISさん』『IZさん』とネットカフェへ移動してシャワーを浴びてもらい、ボクはその間に朝食をとり、そこからクルマで3人で『広島』へ帰ってきました。

 

 

★最後に❗

 

今回の『400ブルベ』は、今年最後のブルベで『SR』もかかっていたため、まずは完走が大前提でした。

 

もともとは『真夏の暑さ』を気にしていたが、直前での『台風』のため、状況が別の意味で大変になりました。

 

結果的には目標時間で走りきれたので良かったのですが、ブログでも事前に載せていたようにキャノンボール的』な要素も考えていたのに、実行できなかったので、まだまだ力不足を感じました。

 

やはり、前日の睡眠時間などコンディションを調えておくことは重要だと痛感しました。

 

今後は、できる準備はしっかりやっておくように心がけます。

 

 

今回のブルベも、自転車仲間の皆さんから応援メッセージをいただきとても励みになりました(^^)

ありがとうございました。

 

また、広島から一緒に参加できる仲間がいたことも楽しく走ることのできる要因だったと思います(^^)

 

この次の目標は今のところ白紙の状態ですが、仕事が忙しくなるので落ち着いたら何か考えたいです!

 

またそのときはブログに載せるのでよろしくお願い致します。

 

それではありがとうございました!