まさゆめ~広島~ロードバイク日記

ロードバイクをメインにした日記です🚴

鹿児島⇒広島キャノンボール【スタート地点まで編】

★鹿児島⇒広島キャノンボール【広島からスタート地点まで編】❗

 

3月の年度末&4月の年度初めと言うことで、やることがたくさんあり更新が遅くなりました。

忙しくなくても、それはそれで更新が遅くなりそうなので、言い訳はこれくらいにしておきます。

 

予定通り、3/25(月)&26(火)で、『鹿児島⇒広島キャノンボールに挑戦してきたので、そのチャレンジについて載せていきます。

 

名称を『3号&2号キャノンボールとしていましたが、いろいろ自分勝手な事情で、シンプルな名称に変えてますのでご了承いただければと思います。

 

 

【広島から鹿児島まで】

3/24(日)の20時過ぎに仕事が終わって、急いで自宅に帰ります。

もともとは自宅から広島駅まで自転車で移動して、広島駅で輪行準備をして新幹線に乗るつもりでいました。

ですが荷物の量や広島駅での準備に費やす時間の事を考えて、自宅から約1キロのところにあるJRの『横川駅』まで歩いていき、そこから広島駅まで電車を乗り継ぎ、広島駅から新幹線で鹿児島に向かうことにしました。

 

鹿児島に向かうまでの格好ですが、リュックの中には本番用のウェア関係一式、サコッシュの中には財布や新幹線のチケットやスマホ関係が入ってます。

輪行バッグの中には、自転車やヘルメットの他、お土産と荷物を送り返す用の段ボールも入ってます。


f:id:masayumex:20190407231423j:image

f:id:masayumex:20190407231405j:image

 

なるべく荷物を少なくするため、足元もビンディングシューズです。携帯用のリュックとサコッシュに荷物を入れて、輪行バッグを持ち約1キロの道のりを歩きます。


f:id:masayumex:20190407231853j:image

 

これが結構つらくて、ビンディングだと歩きにくいのと輪行バッグで肩が痛くなり、時間も余裕があるわけではないので早歩きで『横川駅』に到着。

そこから広島駅まで電車で乗り継ぎ、無事に広島駅に到着します。

 

新幹線のホームに発車10分前の『21:10』に到着して一安心。

 

時間通り新幹線に乗り込み、輪行と言うこともあり、車内での自転車の置き場の事を考えて一番後ろの座席を取っていたので、さっそく自転車を置こうとします。

しかし、すでにそこにはスーツケースが置いてあります。

一番後ろの座席には僕しかいないのに、なぜかスーツケースが。。。

この車両の中の誰かが置いているのでしょうが、見つけるのも手間なので、その横のスペースに置きます。


f:id:masayumex:20190407231611j:image

 

そして少し通路にはみ出してしまいますが、ギリギリで自動ドアが反応しないのでなんとかセーフ。


f:id:masayumex:20190407231642j:image

 

あとは、到着までの2時間20分をのんびりと過ごします。

途中、博多あたりでスーツケースの置き主が「すいません」と言ってきたので、快く自転車を除けてサヨナラをします。

ようやく置くべき定位置に輪行バッグを収納できました。


f:id:masayumex:20190407231713j:image

 

そんな感じで、時間通り『23:40』鹿児島中央駅に到着です。


f:id:masayumex:20190407231930j:image

 

時間も遅いので、ホテルまでの交通手段も分からず、スマホで調べて『1.5㎞』と言うことで歩きます。

 

途中、大久保利通の像を発見。


f:id:masayumex:20190407232000j:image

 

ちょうど日を跨いだあたりで、宿泊するビジネスホテルに到着。

 

チェックインを済ませ、部屋に荷物を置いてから、近くの繁華街で食事をとるためぶらりと歩きます。

日曜日の深夜ということもあり、それらしい食事のお店も見つけられず、博多ラーメンのお店で食事を済ませます。

ラーメンに餃子にビールと言った、どこでも食べれる食事なのが残念。


f:id:masayumex:20190407232025j:image

 

食べ終わってから、ホテルに帰る途中で、『手相の占い』をしているおねえさんがいたので、2,000円のところを半額の1,000円に値切ってから手相を診てもらいました。

※占いの料金を値切っていいのか微妙ですが...

 

占いのおねえさんに言われたことは、「あなたは思い切りがいいが、それが裏目に出るかもしれないので、たまには慎重に」「以前から腰が悪いので気をつけなさい」「長生きはできます」といった内容です。

心の中で「自分は慎重な方だし、たしかに腰は痛いがこの年齢の人はほとんど腰痛もちな気がするし、長生きは嬉しいな」と、まあこんなものかなと思いながら、「最後に何か聞いておきたいことがありますか?」と言われたので、「明日広島に帰るのですが、無事に帰ることができますか?」と聞きました。

それに対する答えは「特に何かあることは無いので、普通に帰れるでしょう」との事なので、広島までは帰れることは間違いないみたいです。

 

結局ホテルに戻ったのが『AM1:30』頃だったと思います。

そこから、シャワーを浴びたり翌日の着替えを準備したりして、布団に入ったのはたしか『AM2:30』頃だったはずです。

 

 

【朝起きてからスタートまで】

前日の仕事と移動でよほど疲れていたのか、いつもは眠りが浅いはずなのに途中で起きることなくアラームで『AM10:30』に起床。

おそらく『7~8時間』は寝れたので睡眠時間としては十分のつもりだが、気持ちとしてはもっと寝ていたい感じです。

 

チェックアウトの時間が『12:00』なので、荷物を確認しながらキャノンボールのための準備をします。

服装は最後の最後まで悩みましたが、何とか決めました。

 

《今回の服装》

(上半身)

・袖なしのインナーシャツ

ユニクロの長袖エアリズム(暑くなったら脱ぎ捨てる計算)

パールイズミの防風の長袖インナーシャツ

・半袖のサイクルジャージ

モンベルの軽量ウインドブレーカー

(下半身)

パールイズミのパッド付インナーパンツ

・ビブショーツ

・クールタイプのレッグカバー

・靴下

(その他)

・指切りグローブ

アイウェア(クリアレンズ)

・ヘルメット

・シューズ

 

上記以外でのウェア関係で携帯していたものは、

 

・携帯用ウインドブレーカー(予備)

・携帯用モンベルのレインパンツ(新幹線移動時にはいていたやつ)

・指有グローブ

・ネックウォーマー

アイウェア替えレンズ(偏光)

 

以上です。

 

気温と天気予報を鑑みて、ギリギリの服装を狙ったつもりです。

出来るだけ軽量で行きたいが、寒い中でも走ることを想定してです。

天気予報では、月曜日の『17:00~20:00』位までが九州南部で雨マークが出ていました。

最低気温も深夜から朝方が『3~4℃』で表示されていたので、寒くなることも想定してます。

ただ、火曜日の日中の中国地方の最高気温が『20℃』近くまで上がる予報なので、厚着だと走るのに邪魔になりそう。

ユニクロの長袖エアリズム』は暑くなったら途中で脱ぎ捨ててもいいくらいの気持ちで着ています。

 

携帯用のウェア関係はいつものフレームバッグと小さめのサドルバックに入れています。

着たり脱いだりする可能性のあるものはコンパクトに収納できるものばかりなので、スペースは十分です。

あとはその脱着の頻度で取り出しやすい場所に収納できるかを考えてます。

全ては速く走るためと、時間短縮のための効率を考えて組み立てているつもりです。

 

12時ジャストにホテルをチェックアウトして、近くの広場で自転車を組み立てます。


f:id:masayumex:20190407232503j:image

 

送り返すものと、そのための段ボールをリュックに入れて、お土産を調達するために鹿児島中央駅に行きます。

友人や家族への鹿児島土産を時間をかけて吟味しながら調達します。


f:id:masayumex:20190407232540j:image

 

ついでにこれから走るための補給食用に『さつま揚げ』『かるかん』も買いました。


f:id:masayumex:20190407232608j:image

 

駅での買い物を無事に澄ませて、送る荷物を持ってコンビニに向かいます。


f:id:masayumex:20190407232646j:image

 

翌日の夕方には到着するということだが、自分とどっちが自宅に早く着くか楽しみです。

この時点で時刻は『13:20』なので、スタートの時刻までは約1時間です。

 

そこから、スタート地点の照国神社前交差点』に向かうのだが、せっかくなので少し鹿児島らしいところを探して徘徊します。

西郷隆盛終焉の地』を見つけたので寄ってみます。


f:id:masayumex:20190407232721j:image


f:id:masayumex:20190407232740j:image

 

あと、西郷隆盛銅像の横も通ったので写真を撮ります。


f:id:masayumex:20190407232804j:image

 

そしてようやくスタート地点の照国神社前交差点』に到着して、『国道3号の終点』で記念撮影です。


f:id:masayumex:20190407232836j:image


f:id:masayumex:20190407232854j:image

 

自転車を組み立ててからスタート地点に到着するまでにパワーメーターが反応せず、途中停まって確認したりペアリングしなおしたりで、無駄な時間を使ってしまいます。

電池も出発前に交換していたのですが、仕方なく予備の新品の電池に交換してみたのだが、改善されません。

これ以上はダメだと判断して、今回のキャノンボールはパワーメーターは無しで行くことを決めました。

今後の事を考えたら、数値を取っておきたかったので残念です。

 

そうこうしてたら時間は『14:00』を過ぎてしまっています。

朝起きてから食事をとってないので、このままスタートしたらいきなりハンガーノックになるので、国道三号終点のすぐ横にあるラーメン屋さんで食事をします。


f:id:masayumex:20190407233042j:image

 

昨日の夕食が鹿児島らしい食事ではなかったので、鹿児島ラーメンをいただきます。

 

この時点でスタート時刻を『14:30』から『15:00』に変更しました。

自宅への到着時間が30分後ろ倒しになるのと、雨の事があったのでなるべく時間通りにスタートしたかったのですが、仕方なく『15:00』スタートにしました。


f:id:masayumex:20190407233141j:image

 

『黒味噌ラーメン』と言うことでかなり濃いめの味で、これから24時間走ることを考えるといい感じの食事でした。

 

お店のお父さんとお母さんもいい方で、これから自転車で広島に帰ると伝えると、『頑張って』とエールをいただきました。

『国道3号終点』からキャノンボールを考えている方にはぜひおすすめのお店です。

 

食べ終わってから補給食などの最後の確認。


f:id:masayumex:20190407233255j:image

 

ハンドル周りに『ワンピース』のキャラクターが。


f:id:masayumex:20190407233322j:image

 

何気に『フラグ』をたてておきます。

 

そんなこんなで、ようやくスタートの準備も整い、『15:00』ジャストのスタートを待つだけです。


f:id:masayumex:20190407233356j:image

 

【最後に】

今回はスタートまでを書きました。

おそらく今回の挑戦に関しては内容的にシンプルなので、この後の走行に関する内容は薄いものになりそうな気がしてます。

 

『走っている場所』『時間』『気持ち(感情)』のくり返しになる気がしてます。

 

まだこれから書いていくので実際にはどんな感じになるか不明ですが、何となくサクッといきたいです。

『500㎞オーバーのチャレンジをこんなにもサクッとまとめるとは!』って感じにしてみたいのですが、思ってるだけでそうもいかないのかな?

 

明日から約1週間の出張なので、更に更新が遅れますが、何卒よろしくお願いします。

 

それでは【走行編】もよろしくお願いします。

 

《走行編はこちら》

↓↓↓

鹿児島⇒広島キャノンボール【本編】 - まさゆめ~広島~ロードバイク日記

 

 

ありがとうございました。